1. トップ
  2. グルメ
  3. クラブインターコンチネンタルにお値打ちステイ!八重山唯一の国際ブランド「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」

クラブインターコンチネンタルにお値打ちステイ!八重山唯一の国際ブランド「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」

  • 2021.1.10
  • 1913 views

八重山諸島で唯一のインターナショナルホテルブランド、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートが生まれ変わりました! 注目を集めているのが、一棟まるごと「クラブインターコンチネンタル」の新ウィング。同時にオープンしたベイウィングには、新しいスペシャリティレストランや複合施設も登場し、リゾート施設の充実度は沖縄屈指に。

ラグジュアリーなステイが叶えられる「クラブインターコンチネンタル」ですが、実はリーズナブル。その数々の理由を、お伝えします。

ホテル_1,国内旅行_1,旅行,沖縄_1
クラブインターコンチネンタルは5タイプ全86室。貝やサンゴなどのモチーフ、色使いなどに海を感じます。
ホテル_2,国内旅行_2,旅行,沖縄_2
館内のあちこちに「伝統・自然・海」をテーマにしたアートワークが。

八重山諸島で唯一のインターナショナルホテルブランド「ANA インターコンチネンタル石垣リゾート」が、3棟の新館を2020年7月に開業しました。これにより、リゾート全体の客室数はほぼ2倍の全458室となり、東京ドーム約6個分の31ヘクタールもの敷地に5棟のホテルウィング、9つのレストラン&バー、4つの屋内外プール、ゴルフコースなどを有する、沖縄屈指の規模になりました。

話題を呼んでいるのが、エグゼクティブな対応が受けられる新ウィングの「クラブインターコンチネンタル」。これまでもクラブインターコンチネンタルのフロアやルームをもつプロパティはありました。けれど、一棟すべてがクラブインターコンチネンタルのカテゴリーの客室が占めているのは国内初です。

クラブインターコンチネンタルのクラブラウンジは利用価値大

クラブインターコンチネンタルのゲストには、ワンランク上のステイを叶えてくれる数々のメリットが用意されています。

スタイリッシュなクラブラウンジでの、料理長が考案した本格的なフードメニューと各種ドリンクが無料(一部除く)です。

一日の始まりは、長寿で有名な沖縄の郷土料理や地元の食材を使った“ぬちぐすい朝食”を。“ぬちぐすい”とは沖縄の言葉で“命の薬”という意味があり、食から健康を得ること。島で採れたハンダマや海ぶどうなどのサラダや、キアヌなどのスーパーフードなど、ビュッフェのサラダからしてヘルシー。

シェフのスペシャリティとして、クラブミート&キャビアなど4種類のエッグベネディクトのほか、ホワイトオムレツなどお好みの卵料理5種に、充実のサイドディッシュは何種類オーダーしてもOKです。

ホテル_3,国内旅行_3,旅行,レストラン_1,沖縄_3
キノコとトリュフなどエッグベネディクトは4種類からチョイス。ミドリムシの“ユーグレナ”をふりかけ、ヘルシーなメニューに。

日替わりのホットスイーツには、キャラメライズ・フレンチトーストや、クロワッサンとワッフルが合体した“クロワッフル”などのお楽しみも。

昼下がりには“オーシャンアフタヌーンティー”を。海ガメや貝、サンゴ、サーフボードなど、南国らしいアイテムをモチーフにしたスイーツやセーボリーを、伝統的な英国式ハイティ―のスタイルで供します。紅茶はTWGで、種類も豊富です。

ホテル_4,国内旅行_4,旅行,沖縄_4,レストラン_2,ティー_1
トロピカルなプレゼンテーションのアフタヌーンティー

サンセット時には12歳以下はNGの“スターリーナイトイブニングカクテル”が待っています。オリジナルの8種類のカクテル(ピーチパインを使った“八重山ブルー”がおすすめ)と4種類のモクテルほか、各種ドリンクをシェフ特製のカナッペと共にサーブ。

ホテル_5,国内旅行_5,旅行,沖縄_5
クラブラウンジは17:30以降、大人のくつろぎの場に。
ホテル_6,レストラン_3,酒_1,国内旅行_6,旅行,沖縄_6
桃のようにスイートなピーチパインを使ったカクテル“八重山ブルー”

これらのフードとドリンクは、クラブインターコンチネンタル専用のプールサイドでくつろいでいる時も、無料でオーダーできます。

専任コンシェルジュのサポートが付き、チェックアウトは16時でOK

「豊かな自然と文化が根付いた島で心の琴線に触れる、出会いと発見に満ちたラグジュアリーリゾート」をコンセプトとしているこちら。クラブインターコンチネンタルでは、まさに記憶に深く刻まれるスペシャルなエクスペリエンスが提供されます。

まず予約時から専任コンシェルジュによる滞在のプランニングの提案があり、到着の72時間前にはメールで旅程や天候情報などの最新情報が届きます。

当日は空港送迎サービスでホテルに到着すると、専属スタッフがメインエントランスでお出迎え。館内の説明を受けながら、クラブインターコンチネンタル棟へ向かい、クラブラウンジまたは客室でパーソナルチェックインを行います。

「石鹸ソムリエ」が目の前でソープバーをカットしてプレゼントしてくれるソープやHARNNのバスアメニティなど、香りにも癒されるステイになることでしょう。

ホテル_7,国内旅行_7,旅行,沖縄_7
バスアメニティはタイのコスメブランド「HARRN」

そしてチェックアウトが16時まで別料金なしで対応してもらえるのもポイントです。

新登場のビストロとカフェ&デリで石垣島ならではの美食体験

石垣・八重山の海と大地、両方のめぐみをたっぷり堪能できるのが、新棟「ベイウィング」にオープンしたフィッシュ&ミート ビストロ「SALTIDA(サルティーダ)」。ホールフィッシュなど大胆な海の幸の料理が特徴的なシーキッチンと、長寿豚や石垣牛、山原チキンなどを使ったロティサリーとグリルの肉料理にフォーカスしたランドキッチンの、2つのオープンキッチンから構成さています。

ホテル_8,レストラン_4,国内旅行_8,旅行,沖縄_8
「SALTIDA」のシーキッチン。氷を並べた台の上に新鮮な魚介類が並んでいます。
ホテル_9,レストラン_5,国内旅行_9,旅行,沖縄_9
「SALTIDA」のランドキッチン。絶妙な火加減のグリル料理を目の前で。
ホテル_10,レストラン_6,国内旅行_10,旅行,沖縄_10,肉_1
専用のオーブンで焼き上げた、ロティサリーチキンも評判。

海の幸・山の幸の味をぐっと引き立てる主役は“塩”。「石垣の塩」工房から専売で仕入れている「にがり8年珠塩(たまじお)」は、滋味深いここでしか味わえない塩。この丸い一粒が料理の旨味を倍増させてくれるのです。

ホテル_11,国内旅行_11,旅行,沖縄_11
海の幸と山の幸を結ぶ、“塩”。各種の塩をためせます。

カフェ&デリや島の名産のショップ、ツアーやアクティビティの情報が仕入れられる複合施設「パレット テラスラウンジ」も、なにかと立ち寄りたくなる場所。

ホテル_12,国内旅行_12,旅行,沖縄_12
手前がショップ、右手にデリやカフェのカウンター、奥にアクティビティのデスクを配置した「パレット テラスラウンジ」

ジェラートの世界大会で数々のアワードに輝く柴野大造さんの個性豊かなジェラートのコーナーや、カカオを使ったパンを集めたカカオベーカリーほか、テイクアウトできるライトミールがラインナップ。ショップコーナーでは食材から工芸品まで、気の利いたお土産が探せそうです。

ホテル_13,レストラン_7,アイスクリーム_1,国内旅行_13,旅行,沖縄_13,酒_2
泡盛×トニックウォーター×キュウリ、シークワァーサー×パイナップル×島産バジルなど、島の素材を生かした柴野大造さんのジェラート
ホテル_14,国内旅行_14,旅行,沖縄_14
「パレット テラスラウンジ」でテイクアウトしてお部屋のテラスで海を眺めながらのランチ。
ホテル_15,国内旅行_15,旅行,沖縄_15
旅のプランニングの相談に乗ってくれるリゾートセンターも「パレット テラスラウンジ」内に。

敷地内の9ホールのゴルフショートコースやインドア&アウトドアプールで過ごすもよし、竹富島や最南端の波照間島へクルーザーで足を延ばしてみるもよし。夜には日本初の星空保護区(ダークスカイパーク)に認定された満天の星空を見上げることを、お忘れなく。

ホテル_16,国内旅行_16,旅行,沖縄_16
クラブインターコンチネンタルのゲスト専用のプール。インフィニティエッジの向こうにゴルフコースのグリーンが広がる。
ホテル_17,国内旅行_17,旅行,沖縄_17,絶景_1
全天88星座のうち、84星座が見られる石垣島の夜空。12~6月には南十字星も見られます。

問い合わせ先

  • ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
  • 料金/クラブインターコンチネンタル スーペリアルーム¥78,000~、クラブインターコンチネンタルプレミアムガーデンルーム¥82,000~、クラブインターコンチネンタルスイートルーム¥257,000~(1泊2食、2名利用時の1室料金、税・サービス料込)など
  • TEL:0980-88-7111
  • 住所/沖縄県石垣市真栄里354-1

※新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下では一部情報が変更となる可能性があります。公式HPなどでご確認ください。

元記事で読む