1. トップ
  2. 恋愛
  3. あの女優さんに学ぶ、男心をつかんで離さない女のギャップ

あの女優さんに学ぶ、男心をつかんで離さない女のギャップ

  • 2015.6.3
  • 7327 views

大人気の蒼井優さん

今クール、堺雅人さん主演のドラマ「Dr.倫太郎」にヒロインとして出演中の蒼井優さん。若手実力派女優としていまや大人気の彼女は、その演技力のみならず、これまでたくさんの俳優さんと熱愛スクープが報じられてきた「とってもモテる女優さん」としても有名です。

最初のイメージは「ナチュラル、清楚」

筆者は最初に蒼井さんを知ったのは、映画「はちみつとクローバー」でした。芸術の才能に恵まれた天才少女の役で、そのイメージは大変可愛らしく、幼く、当時流行っていた「森ガール」を彷彿とさせるような雰囲気でした。

その後、CMなどで見かける彼女も小動物のような可愛らしさと、ナチュラルで清楚な雰囲気が前面に押し出されていたように感じます。

熱愛!? 共演者キラー!?

そういうイメージでしたから、俳優さんとの熱愛がスクープされるたびに、筆者は驚きました。お相手がかなり年上だったりしたからです。しかも何人も……。「たしかにとても可愛いけれど、彼女の何が年上男性をそんなにも夢中にさせるのかなぁ?」と興味を惹かれました。

ちょっと謎がとけた気がした、ドラマ「ガリレオ」での一面

そんなとき、福山雅治さん主演のドラマ「ガリレオ2」の中の1話で、蒼井さんがゲストとして登場した回を観ました。蒼井さんの役どころは女優で、殺人犯の役を演じるために実際に犯罪を行ってしまうという狂気じみた女性です。

その回の蒼井さんの演技たるや! それまでのイメージを覆すサバサバとした語り口、福山さん演じる湯川准教授を挑発するような目線、そして狂気じみた中にも漂う女性の妖しさを見事に表現していました。筆者は蒼井さんの演技に引き込まれると同時に、彼女はこんなにも多面的な表情をもった女優さんなのだなぁと目からうろこが落ちた気分でした。

やっぱり男性はギャップに弱い

これはもちろん演技の中での話ではありますが、それだけ多面的な演技ができるということは、男性の前でもさまざまな魅力を発揮できるはずです。

すっかりファンになってしまった私は、過去の蒼井さんのインタビュー記事なども読んでみましたが、まさに最初に抱いた「守ってあげたくなるようなピュアで可愛い感じ」と、その後感じた「さばさばした感じ」そして「女性らしさや色っぽさ」を持ち合わせている女性です。年上の男性俳優が夢中になってしまうのも納得です。

「Dr.倫太郎」での演技も必見!

現在放送中のドラマでは売れっ子の芸者さんの役をしています。(ネタバレになるので詳しくは書けませんが)この役もギャップが必要とされる大変複雑な役です。蒼井さんはそれを見事に演じていて、ピュアで可愛らしい彼女と、妖艶さを自在に操り男たちを夢中にさせる芸者としての彼女を存分に堪能できます。

女性としての魅力を研究する意味でも、純粋にドラマを味わう意味でも、クライマックスに向かうDr.倫太郎は必見です!

元記事を読む