1. トップ
  2. インテリア
  3. センスのあるおうちを作りたい方必見!おしゃれに見えるお部屋の15のテクニック

センスのあるおうちを作りたい方必見!おしゃれに見えるお部屋の15のテクニック

  • 2021.1.8
  • 26044 views

センスあふれるインテリアを目指したい♡

SNSや雑誌などで見る、おしゃれなお部屋に見惚れた経験はありませんか?真似してみたいけれど、どこをどう真似して良いのか分からない、という方も多いかもしれません。

そこで今回は、お部屋がおしゃれに見えるコツをご紹介。センスのあるインテリアを作りたいという方は必見です!

お部屋をおしゃれに見せるテクニックまとめ

表に出すものは色・素材感を統一させる

カフェやショップ風の収納を目指すなら、オープン収納がおすすめ。

表に出すものは色や素材感、光沢感の有無などをあわせると見た目がしっくりまとまりますよ。

インテリア初心者さんは黒やベージュなど、ベーシックな色をチョイスすると実践しやすいですよ。

ムラのあるものをチョイスする

壁や床などは、1色ののっぺりとしたものよりも少しムラがあるようなニュアンスがイマドキです。

派手さはなくても個性を出せるので、シンプルルームにもよく似合いますよ。

和室にはコンパクトな家具がよく似合う

和室というと、どこか垢抜けないという印象がある方も多いかもしれませんが、実は居心地も良くどんなインテリアにも似合うんです。

コンパクトでシンプルな色の家具がよく似合うので、ぜひ試してみてください。

ユニークなアクセントは1つだけにする

雑貨屋さんなどで見つけたユニークなアイテムは、1つだけに絞るのがおすすめ。

その他のアイテムをシンプルにすることで、そのアイテムが引き立つんです。

ユニークアイテムは色味を大人っぽいものにするのもポイントです。

あえての床置きでリラックス感を演出

床には物を置かない方がスッキリ見えるというのは、インテリア好きならもちろん周知の事実かと思います。

ですが、あえての「床置き」をしてみるとリラックス感が生まれることもあります。

かさばらないアートであれば、さりげなく置いておけますよ。

収納グッズはシンプルが◎

お部屋で使う収納は、なるべくシンプルなデザインのものがおすすめ。

壁と同じ色味の物をチョイスすると空間にもなじみやすくなります。

隙間無く並べるとごちゃごちゃ感も生まれません。

メタリックアイテムをプラス

シンプルなお部屋にメリハリをつけたいなら、メタリックなアイテムを使うのがおすすめ。

光沢感がリッチな雰囲気でお部屋をクラスアップさせてくれますよ。暖色系のお部屋にはゴールドがよく似合います。

斜めラインでリズミカルにまとめる

まっすぐ綺麗にまとめられた空間は美しい反面、どこか面白みに欠けるもの。

斜めのラインを意識して物を置いてみると楽しい空間になりますよ。

隙間を埋めるようにグリーンを配置するのも素敵です。

インテリアに使う色は絞る

雑貨やファブリックが好きという方に多いのが、さまざまな色のものを飾ってしまうもの。

できれば色は2~3色にまとめると、スッキリした印象のお部屋になりますよ。

彩度の高い色をチョイスするとメリハリのある個性的なお部屋になります。

透け感のある布を使ってみる

お部屋に軽やかさを出したいときには、透け感のある布を使うのがおすすめです。

ふんわりとした雰囲気でかわいいお部屋になりますよ。圧迫感がないのもうれしいポイントです。

グリーンは天井から吊す

棚に置いたり床に置くグリーンも楽しいですが、お部屋にメリハリをつけたいなら天井から吊してみるのもおすすめです。

風の通りで揺れるグリーンを見るたびに、心が踊ること間違い無しです。

直線シルエットのものでシャープにまとめる

柔らかいシルエットのものは見た目もかわいいですが、大人っぽいお部屋を作りたいときには直線シルエットのものがおすすめです。

特に実例のようにダークカラーの物を中心にすると、スッキリとした雰囲気になりますよ。

斜め配置で気分も一新

お部屋の壁に沿って配置しがちな家具は、斜めに配置していくと面白いインテリアになります。

実例のようにラグも斜めにしてみると面白くなりますよ。

気分転換をしたいときには、家具の角度を変えてみてはいかがでしょうか。

棚には物を詰め込みすぎない

棚があると、ついつい物を飾ったりしまったりしてしまうこともあるかもしれませんが、全てに物を入れると圧迫感が出てしまいます。

特にお部屋の高い位置にある棚には、ゆとりを持つのがおすすめです。

植物の前にはナチュラルカラーの物を置く

みずみずしい植物には、やはりウッディな物や緑色の物がよく似合います。

ナチュラルカラーのものをひとつ置くだけでもインテリアと植物がうまくつながります。ぜひお試しください。

おしゃれなお部屋に模様替えをしよう!

おしゃれで素敵なお部屋づくりのテクニックをご紹介しました。

ちょっとした工夫で、いつものお部屋は素敵に見違えるもの。ぜひご紹介した実例を参考にして、模様替えをお楽しみください。

元記事で読む