1. トップ
  2. 恋愛
  3. そんなこと俺に言われても…男子が嫌がる女子からの相談って?

そんなこと俺に言われても…男子が嫌がる女子からの相談って?

  • 2021.1.7
  • 3443 views

頼られるとうれしい男性は多いですよね。とはいえ相談内容を間違えてしまうと、空気が読めない自己中な印象になってしまいます。一度そのイメージがついてしまうと、名誉挽回するのは厳しいでしょう。
そこで今回は「男子が嫌がる女子からの相談」をご紹介します。こんな相談は避けたほうがいいかも?

1. 重い、デリケートな相談

「人生を左右するような重い相談は苦手です。もちろん話を聞くことはできるけれど、こちらからは何とも言えない。『○○くんだったらどうする?』って聞かれるのも困りますね。最終的な決断は自分でしてほしいです」(20代/営業)

▽ 経験上アドバイスできるような軽い相談ならまだしも、重い、もしくは回答に困るデリケートな質問はNGとの声が。とくに男性は情よりも現実主義な人が多いため「自分の人生なんだから自分で決めなよ」と突き放されてしまうおそれがあります。よほど深い仲じゃない限りは、やめておいたほうがいいかもしれません。

2. 女同士の揉めごとについて

「『○○ちゃんとケンカした』『私は悪くないのに!』と言われても、勘弁してとしか思わない。巻き込まれると面倒なのであまり関わりたくないです」(20代/インフラ)

▽ こちらは具体的な解決策を見つけたいというより、ただ男子に味方になってほしいだけ。片方だけの言い分を鵜呑みにはできないからこそ、彼らも困ってしまうようです。揉めごとは当人同士で解決するのが一番でしょう。

3. 過去の恋愛や好きな人について

「マッチングアプリではじめて会った女性から『私、本当は元カレが好きなんです』『どうしたらいいと思いますか?』と言われて複雑だった。結局は俺のことなんてどうでもいいんだなって自信がなくなりました」(30代/教育)

▽ 私たちもよほど仲がいいならともかく、知り合ったばかりの男性から恋愛相談をされたらモヤッとするもの。彼をよく知らないからこそ、返答にも困るでしょう。
仮に相談するにしても、あまりにも生々しいものは避けるべきかも。男目線の意見も聞きたいところですが、内容には慎重になりたいですね。

4. コネを利用する魂胆が見え見え

「音楽関係の仕事をしているのですが、『相談があるの』と連絡してきたかと思えば、『○○のチケット取ってくれない?』と言われることが多くてうんざり。
『俺にそういう権利ないんだよね』と断るともう二度と連絡してこないっていう……。人を何だと思っているんだろう」(30代/音楽関係)

▽ 相談を装いつつ、他人の才能や努力を搾取するやりかたはよくないですよね。お願いしたい気持ちもわかりますが、一度相手の立場を考えることも大切です。とくに仕事の面では一線を引くべき。図々しいと思われないように注意したいですね。

元記事で読む