1. トップ
  2. アボカド納豆に感動!遅い時間の晩酌にぴったりの発酵食品活用おつまみ

アボカド納豆に感動!遅い時間の晩酌にぴったりの発酵食品活用おつまみ

  • 2021.1.7
  • 3480 views

こんにちは!にいどゆうです。

【にいどゆうさんの別のチャレンジを見る】拭くだけ!なでるだけ!流すだけ!日頃のゆる掃除で大掃除がラクになる!

毎年バッタバタな年末年始。

皆さんいかがお過ごしでしたか?

うちはと言いますと、年末年始はパパの仕事が忙しく残業ばかりなので「パパと遊ぶ!寝ないでパパ待つ!」と泣くわが子をなだめながら家事育児に奮闘していました…!!

そんな残業続きのパパには最近悩みがあるそうです。

それは…遅い時間に晩ご飯を食べるので、翌朝胸焼けしてしまうこと!

普段はたくさん食べるパパが「朝ごはんいらない」と言う日は心配になります。

夜中のお酒と食事で体重もガンガン増えてきてるみたい。

とはいえ、残業終わってお腹ペコペコなのに晩ご飯少なめ、晩酌ナシはツラいよなぁ。

ヘルシーなメニューのレパートリーが少ないから「また同じ味!?」ってなりそうな予感…。

晩酌を楽しみたいけど、なるべくお腹に優しいメニューがいい!

そんな時は

「発酵食品を使ったおつまみが推し」

なんですって!

パパのため…そして、子供が寝た後ついつい食べ過ぎちゃう自分のために!

発酵食品を活用したメニューがレタスクラブで紹介されていたので作ってみました!!

アボカド納豆

[ 材料・2人分 ]

納豆…1パック

アボカド…1個

塩昆布…3g

七味とうがらし

[ 作り方 ]

1.アボカドは縦半分に切って2cm角に切り、器に盛る。

2.塩昆布は粗く刻んで納豆と混ぜ、1にかけて七味適量をふる。

アボカド、納豆、塩昆布!

意外な組み合わせなのにめちゃめちゃおいしいと家族に大評判!

食べ過ぎ注意のクセになる味です。

カロリーの摂りすぎにならないよう、レシピ通りの量(2人分でアボカド1個使用)を作ると心に決めました。

リピ確定です!

豚しゃぶと豆苗のおかかキムチ

[ 材料・2人分 ]

豚ロースしゃぶしゃぶ用肉…8枚(約150g)

白菜キムチ…60g

豆苗…1/2袋

削りがつお…1袋(約5g)

酒…大さじ1

[ 作り方 ]

1.鍋に水2カップを中火で沸かし、酒大さじ1を入れ、豚肉を1枚ずつ入れて色が変わるまでゆでて水けをきる。

2.キムチは大きければ食べやすく切り、豆苗は2cm長さに切ってボウルに入れる。1、削りがつおを加えてあえ、器に盛り、好みでさらに削りがつおをふる。

生の豆苗が苦手な方はさっと湯がいて水けをきってからボウルに入れるのがおすすめです。

その後、豚肉をゆでながら

「この鍋に浮いてる油…いつもの豚キムチだったらこれをほとんど全部食べてるのか」

と、調理方法によってカロリーが変わることを実感しました。

お酒に合うこと間違いなし!安定のキムチ味です。

そして削りがつおが想像以上に存在感ある~!

いつものこってりした豚キムチとは違う、和風な味に仕上がってます。

最近は朝食ひかえめなパパが、この日はしっかり食べてくれました!

今回食べてみて驚いたのが、どれもうまみがたっぷりだったこと!

発酵食品を2つ以上組み合わせた相乗効果で深~い味わいになっていました。

納豆×塩昆布、

キムチ×削りがつお…

覚えておいたら他の食材にも応用できそうです!

うまみたっぷりの晩酌メニューで、残業続きのパパを応援するぞー!

作=にいどゆう

元記事で読む