1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 改めて知っておきたい!経済産業省が推奨するマスクの正しい洗い方

改めて知っておきたい!経済産業省が推奨するマスクの正しい洗い方

  • 2021.1.7
  • 1137 views

新型コロナウイルスが流行し、ほとんどの人がマスクをするようになって半年以上が過ぎました。

さらに、今の時期はインフルエンザ予防、そしてこれから花粉症の季節がやってくるため、まだまだマスクは手放せません。

もはやマスクは新しいライフスタイルの一部!

そんな中で「マスクの正しい洗い方がわからない。」といったお悩みの声も…。

そこで今回は、改めて知っておきたいマスクの正しい洗い方をご紹介します。

正しいマスクの洗い方

繰り返し使える布マスク。衛生的に使い続けるためには、正しい洗い方でのお洗濯が必須です。

経済産業省が推奨する正しい洗い方をご紹介します。

準備するもの

■衣料用洗剤(中性洗剤がオススメ)
■清潔なタオル
■大きめの桶
■洗濯ばさみ

洗い方

■1.桶に衣料用洗剤を入れる。(一般的な衣料用洗剤だと、水2Lに対し0.7g。小さめスプーン半分が目安。)

■2.洗剤を水に溶かす。

■3.洗剤水が入った桶にマスクをいれ、10分程度待つ。

■4.桶の中で軽く押し洗いをする。(繊維を痛めるのを防ぐために、もみ洗いはしない!)

■5.桶の洗剤水を流す。(洗剤が飛び散らないよう、ゆっくり流す。)

■6.桶に水道水をためて、マスクの洗剤をすすぎ洗いする。

■7.十分すすいだのち、水気を切る。

■8.清潔なタオルにマスクをはさんでたたき、さらに水気を切る。

■9.日陰に干し、自然に乾燥させる。(乾燥機は使わない。)

※出典:経済産業省「布マスクをご利用のみなさまへ」

マスクのお洗濯に最適なオススメ中性洗剤

■フレンチマカロンの香り(左)/シャイニームーンの香り(中央)/ラグジュアリーリラックスの香り(右)/容量:各500mL

プレミアムファブリックケア&フレグランスブランド「ラボン」シリーズのオシャレ着用洗剤。

衣類へのやさしさと、香りのよさを両立し、よい香りにつつまれてマスクをつけることができます。

中性タイプで布にも肌にも安心!

さらに抗菌効果があり、マスクのお洗濯にはうってつけです。(※すべての菌に効果があるわけではありません。)

感染対策はもちろん、美肌のためにも清潔に保とう!

新型コロナウイルス、インフルエンザに備えるためにはもちろんのこと、清潔なマスクは美肌のためでもあります。

きちんと洗えていないマスクが顔に触れると、肌荒れの原因になってしまうため、正しいマスクの洗い方を実践して、美肌を保ちましょう!

また、今回ご紹介した「ラボン」シリーズのオシャレ着用洗剤は香りがとても良いので、マスクをつけると気分もリフレッシュできます。

お気に入りの香りなら、洗うのも面倒じゃなくなるはず!

元記事で読む