1. トップ
  2. 恋愛
  3. 九星別【2021年開運習慣】二黒土星は1つのことを継続する、四緑木星は人のために行動する!

九星別【2021年開運習慣】二黒土星は1つのことを継続する、四緑木星は人のために行動する!

  • 2021.1.7
  • 16617 views

運がいい人は、無意識のうちに運がよくなる行動を選んでいます。運がよくなる行動を普段の生活の中で習慣づけておくことが、開運への近道となるのです。九星別に、2021年始めるといい「開運習慣」を紹介します。

▼九星一覧はこちら
あなたの生まれ年が該当するところが、あなたの九星になります。ただし、1月~2月の節分の前日までに生まれた人は、前年になります。

★一白水星
1945年・1954年・1963年・1972年・1981年・1990年・1999年・2008年・2017年生
★二黒土星
1944年・1953年・1962年・1971年・1980年・1989年・1998年・2007年・2016年
★三碧木星
1943年・1952年・1961年・1970年・1979年・1988年・1997年・2006年・2015年生
★四緑木星
1942年・1951年・1960年・1969年・1978年・1987年・1996年・2005年・2014年生
★五黄土星
1941年・1950年・1959年・1968年・1977年・1986年・1995年・2004年・2013年生
★六白金星
1940年・1949年・1958年・1967年・1976年・1985年・1994年・2003年・2012年・2021年生
★七赤金星
1948年・1957年・1966年・1975年・1984年・1993年・2002年・2011・2020年生
★八白土星
1947年・1956年・1965年・1974年・1983年・1992年・2001年・2010年・2019年生
★九紫火星
1946年・1955年・1964年・1973年・1982年・1991年・2000年・2009年・2018年生

■一白水星……身だしなみに気を配る
周囲から注目を集めることが多くなる2021年。周りに好印象を持ってもらえることが開運につながります。いつ誰と会ってもいいように、身だしなみに気を配りましょう。だらしない格好は卒業です。ポイントは、“清潔感”を大切にすること。下着をこまめに新調することも、運気アップにつながります。

■二黒土星……1つのことを継続する
2021年は、助走の年に当たります。焦って結果を出そうとするのではなく、腰を据えて1つのことを継続しましょう。途中で諦めそうになっても、ゆっくりでいいので2021年いっぱいは続けてみること。恋愛でも仕事でも、これをモットーにすることで開運につながります。未来のために、力をつけてください。

■三碧木星……女らしさを磨く
2021年は、女性らしさを磨くことで開運します。上品な振る舞いや、ていねいな言葉遣いを意識しましょう。特に力を入れるべきは、スキンケア。明るい肌は表情も明るくします。朝と夜のお手入れは欠かさず、メイクオフもしっかり行いましょう。そして、笑顔でいることを心がければ完璧です。

■四緑木星……人のために行動する
新しい出会いに恵まれる2021年。損得にとらわれず人のために行動することで、幸運がめぐってきます。世の中の人はすべてつながっていると考え、裏表のない態度で人と接しましょう。誰かと会ったら、「あなたに会えてよかった」と思われることを1つ、してみるのがオススメです。

■五黄土星……相手のいいところに注目する
あらゆる運気が好調な2021年。これらを下支えするのが、円滑な間関係と寛大な心です。人の欠点を指摘するのではなく、長所を探して褒めましょう。ポジティブな交流が、いいエネルギーを生みます。メールなど文字だけのやり取りでは、優しく穏やかな言葉を選んで使いましょう。

■六白金星……整理整頓と掃除
2021年は六白金星の年。自分が望んだ方向にことが運びやすい年ですが、この運気を十分に活かすためにも、整理整頓と掃除を習慣化しましょう。整理整頓は開運の基本です。2021年は自分の部屋、会社なら自分のデスク周りと、キッチンの状態が開運に直結します。こまめに整えるようにしましょう。

■七赤金星……「もしも」を考えて行動する
やや不穏な運勢の2021年。耳に気持ちのいいフレーズには惑わされないようにしましょう。「何かが起こるかも……」と用心したうえで楽しく過ごすのも1つの知恵です。「タダより高いものはない」「うまい話には裏がある」この2つのことわざをしっかり胸に刻み、トラブルは未然に防ぎましょう。

■八白土星……直感に従う
2021年は、軽やかに動くほどに運気が拡大します。「直感で動いて吉」、これを開運習慣にしましょう。人に会うのは面倒だと敬遠していた人も、軽いノリで顔を出してみてください。生活に新しい風を入れようという姿勢が、開運をも引き寄せ、人間関係が広がれば広がるほど、新たな幸運がもたらされます。

■九紫火星……生活パターンを変える
九紫火星にとって、2021年は変化の年。「従来のパターンにこだわらないこと」が開運につながります。大きくガラリと変える必要はありません。通勤の道順、身体を洗う順番、ドリンクの銘柄を変えるなど、身近なところから始めてみましょう。何でも変えてみることを習慣づければ、開運のスタートになるでしょう。

開運習慣は、1年を通して続けることが大切です。2021年を最高の年にするために、ぜひ実践してみてください。
(紅伊珊瑚)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む