1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好印象を持たれたい! 女性陣が彼の親と会うときに気を付けていること

好印象を持たれたい! 女性陣が彼の親と会うときに気を付けていること

  • 2021.1.7
  • 1041 views

恋人としての付き合いが長く続くと、彼の自宅に招かれたり、親御さんと会う機会も増えてきます。せっかく会うなら好印象を持たれたいですよね。そんなとき、世の女性たちはどんなことに気を付けているのでしょうか。服装やメイク、振る舞いなど、意識していることを聞いてみました。

彼の親に会うとき気を付けていること

地味系ファッションで控えめアピール

「とにかく派手にならないよう、ナチュラルな服装を心がけています。ネイルははっきりした色よりはベージュ系、メイクも薄めに。普段も特に派手なわけではないけど、相手のお母さんが控えめなタイプなので、ひたすら地味に寄せている」(27歳/IT)

▽ 服装など身だしなみに気を使っているという声がダントツ! 人は見た目ではないとはいえ、第一印象はどうしても引きずってしまうもの。まずは地味系で攻めたほうが無難です。

センスのいい手土産で好印象を狙う

「実家に持って行く手土産のチョイス。あんまり気合いの入ったものは恥ずかしいし、かと言ってどこにでも売っているものも芸がない感じ。甘いものがいいか、しょっぱいものがいいか、和か洋かいつも悩みます」(30歳/広告)

▽ 身だしなみ同様、手土産もセンスが問われます。せっかく持って行ったものが不評だったらと考えるとつらいですよね。選択肢が多すぎると選びきれないので、彼から事前に親御さんの好みを聞くなどして購入するようにしましょう。

強気な態度は封印

「普段は彼のことをあだ名で呼んでいるし、彼に対してかなり口も悪いし、どちらかと言えば私が尻に敷いているけど、さすがに両親の前では普段の姿は見せられないので猫をかぶっています」(31歳/飲食)

▽ 彼の親からすると、息子がちゃんと大事にされているか気になって仕方がないはず。自分をよく見せるのも大事ですが、彼を大事にしていることもアピールしたいですね。

トークの引き出しを持っておく

「話題がなくなると気まずいので、事前にいくつか話のネタを仕込んでおく。あとはひたすらニコニコしている」(29歳/医療)

▽ あまりおしゃべりしすぎるのも問題ですが、ほどよいトーク力があったほうが多くの場合好印象につながります。彼にリサーチして趣味などを聞き出しておくと、話題選びがスムーズかもしれません。

無理せず自然体がベスト

もし彼と結婚を考えているなら、彼の親御さんは義理の親になるかもしれない相手。好感度を上げたい気持ちはもっともですが、頑張りすぎてあとからボロが出てしまっては元も子もありません。できるだけ嘘はつかず、無理をしない範囲で印象アップを目指しましょう。

元記事で読む