1. トップ
  2. スキンケア
  3. 世界各国でもっとも人気のあるビューティブランドは?

世界各国でもっとも人気のあるビューティブランドは?

  • 2021.1.14
  • 1032 views

2020年は、間違いなくオンラインショッピングの1年だった。街のほとんどのショップが閉店し、私たちはインターネットショップに行かざるを得なかったからだ。

そんなネットショッピングのなかで、ビューティに関して言うと、もっとも需要の多いブランドや製品は世界各国で異なる。最近Cosmetifyが行った調査(Google検索のヒット数を用いて計測)により、各国でもっとも人気のあるビューティブランドがわかった。なかには、驚く結果もあるかも。

アメリカでもっとも人気のブランドはカラーポップ(Colourpop)。鮮やかなカラーのアイシャドウや、目に焼けつくように強烈なカラーのリップスティックで有名なブランドで、長期にわたるロックダウンでも、アメリカ中のメイクアップ愛が消えることはなかったことを証明。

ブラジルとコロンビアでトップになったのが美容機器ブランドのフォレオで、ペルーとアルゼンチンではメイベリン ニューヨークが一番人気に。

View this post on Instagram

A post shared by Rituals Cosmetics (@ritualscosmetics)

ドイツとスカンジナビア地域の一部ではバス&ボディケアブランドのリチュアルズ(Rituals)の需要がトップで、アイルランドではニッチなブランド、ビューティベイ(Beauty Bay)が、アフリカのマリとギニアではウェ(Ouai)が、セルビアではグロッシアー(Glossier)がトップだった。

しかし、世界でもっとも人気があったのは意外なブランドだった。それはザ・ボディショップとイヴ・ロシェで、それぞれ32か国でトップの座を獲得し、2020年もっとも人気の二大ブランドになった。

フランスのドラッグストアの定番であるイヴ・ロシェは2019年にイギリス市場を去ったが、フランス、スペイン、ウクライナ、トルコをはじめ中欧と東欧では人気ナンバーワン。2019年には日本にも上陸している。

ザ・ボディショップはイギリス、カナダ、オーストラリア、インド、サウジアラビア、南アフリカなどでもっとも検索数の多いブランドだった。

View this post on Instagram

A post shared by The Body Shop Official (@thebodyshop)

Translation: Mitsuko Kanno From Harper's BAZAAR UK

元記事で読む