1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ミステリー!? 水槽に突然現れた「2匹目のカニ」の正体【こどもと見つけた小さな発見日誌 Vol.32】

ミステリー!? 水槽に突然現れた「2匹目のカニ」の正体【こどもと見つけた小さな発見日誌 Vol.32】

  • 2021.1.7
  • 1630 views

こんにちはモンズースーです。

今日はうちの子たちが好きな生き物、カニのお話です。

■長男が川で捕まえたカニを飼うことになった


うちの息子たちはなぜかカニが大好き。

長男は幼稚園時代によくカニの本を読み、カニの絵の付いたTシャツを愛用していました。

次男は好きと言っても食べる方なのですが、一度だけ食べたズワイガニの足の味が忘れられず、カニが好きになり、カニの本を読んだり、カニの絵を描きながら、またカニを食べられる日を待ち続けています。

そんな中、長男が川で捕まえたカニを飼うことになりました。


カニは丈夫で雑食でなんでもよく食べ、照明やフィルターなどの機材も必要なかったので飼いやすく、気づけば飼い始めて数か月がたっていました。


ある日、水を変えようとカニの様子を見たら、1匹だけで飼っていたカニがなぜか2匹に増えていました!

住んでいる地域には民家の庭にもカニが入って来ることがあるので、カニが玄関やビオトープなどに入ってきてしまった話は聞きますが、うちの水槽はフタにをしっかりし、重しをのせているので外から入って来ることは不可能なはず…。

不思議でした。



■カニが2匹に増えた理由が発覚


謎の2匹目のカニの正体はカニの抜け殻でした。

言われてみればカニは脱皮をする生き物ですよね。

カニの抜け殻を初めて見たのですが、殻が硬く、見た目は生きたカニとほぼ同じだったので、別のカニかと思ってしまいました。


脱皮したばかりのカニはまだやわらかく、敵の攻撃や仲間同士の争い、岩や石にぶつかって死んでしまうことがあるそうです。

長男が図鑑に書いてあったことを覚えていて教えてくれました。

今まで私が教えることが多かったので、子どもたちに教えてもらうのは新鮮で成長を感じました。

そして、次男が話していた、脱皮したおいしいカニはどこで食べられるのかが気になってます。

(モンズースー)

元記事で読む
の記事をもっとみる