1. トップ
  2. ファッション
  3. 【明日のコーデ】お仕事シーンには、アースカラーを使いこなそう。

【明日のコーデ】お仕事シーンには、アースカラーを使いこなそう。

  • 2021.1.7
  • 1057 views

お仕事服には、ついついネイビーや黒、グレーなど暗めの色を取り入れがち。

誠実さや冷静な印象を与えたり、ネイビーや黒、グレーにもいい面はあるのですが、茶色やベージュには、相手を緊張させない親しみやすさを演出できる力が。というのも、茶やベージュはアースカラーと呼ばれる、木や土など自然界にある色だから、親しみやすさや安らぎを与える効果があるんです。

軽くなった!通勤のお供
コンフィチュール A4も入る仕切り上手ナイロントート 5300円 中に着たヘルスニットのベーシックワッフル タートルネック長袖Tシャツ2400円 コメンスメントのカーディガン 1万4500円 フ ァンタスティックデイズのコーデュロイパンツ 1万4000円 ピエールラニエの腕時計 1万8000円

ベーシック好きなら、茶色のカーディガンにチノパンを合わせた、お仕事モードの茶コーデの仕上げには、ベージュの仕切り上手トートを。大人気の仕切り上手トートの収納力はそのままに、生地をナイロンにして、軽量化。カバン自体が軽いので、PCや書類やお弁当、水筒などなど沢山荷物を入れても軽々です。

お仕事のシーンに親しみやすさをプラスしてくれる、取り入れてみてはいかがでしょう?

※表示価格は税抜き[LaLa Begin 2020-21年 12-1月号の記事を再構成]写真/伏見早織 武蔵俊介 ヘアメイク/フジワラミホコ モデル/瀬戸かほ※掲載内容は発行時点の情報です。

元記事で読む