1. トップ
  2. ヘア
  3. 2021年のシースルー前髪は質感・束感・透け感がポイント!大人カジュアルな重めミディヘア

2021年のシースルー前髪は質感・束感・透け感がポイント!大人カジュアルな重めミディヘア

  • 2021.1.7
  • 7527 views

まだまだ大人気のシースルーバングですが、今季ならウェットな質感+束感+透け感の3つのポイントをおさえたいところ。全体的には作り込まずに重めのデザインにしつつ、アクセントとなる前髪が今どきで可愛らしさを演出します。スウェットやシンプルなニットといったラフなファッションとも好相性。スタイリングは外ハネのみなので、手軽でテクニック不要なのも嬉しい。
オールマイティーな髪質に対応できる万能なミディアムヘア。グラデーションスタイルで重さをキープしているので、髪を伸ばしている人におすすめ。耳かけした髪はタイトにせず、指でほぐすことでナチュラルなふんわり仕上がりを叶えます。

前髪が軽さを表現し丸顔もカバー

【how to“ベース&カラー”】
全体の長さを鎖骨下でワンレングスにカット。グラデーションを入れ、ちょっぴりレイヤーも入れます。毛先の重さはとりつつ、全体的にはおさまりのよい重めシルエットに。前髪は眉下でややワイドなシースルーバングにすることで、軽さと顔の表情を明るく見せる効果あり。カラーリングは暖色系のショコラベージュをセレクト。程よい赤みがあり、ツヤ感と抜け感のある色味に仕上げます。

【how to“スタイリング”】
髪が乾いたら、32mmのアイロンで外ハネにするだけでお洒落になれる優秀デザイン。クリームバターを中間〜毛先につけ、前髪だけややウェットなシースルーに仕上げます。サイドの髪を耳にかけたら、耳うしろの髪を指でほぐすように広げ、トップは指でつまんで根元を立ち上げふわっとした動きをつけたら完成です。

 

サロン名:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)

担当サロンページはこちらから
GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)

ヘアスタイリスト/豊田楓(GARDEN aoyama) モデル/杉山千秋 文/小平多英子

元記事で読む
の記事をもっとみる