1. トップ
  2. グルメ
  3. アトリエ ドゥ ゴディバのバレンタインスイーツ“伝統レシピ”をアレンジしたトリュフ&あまおう苺チョコ

アトリエ ドゥ ゴディバのバレンタインスイーツ“伝統レシピ”をアレンジしたトリュフ&あまおう苺チョコ

  • 2021.1.6
  • 566 views

アトリエ ドゥ ゴディバのバレンタインスイーツ“伝統レシピ”をアレンジしたトリュフ&あまおう苺チョコ

ゴディバ(GODIVA)のコンセプトストア「アトリエ ドゥ ゴディバ(ATELIER de GODIVA)」から、バレンタインに向けた限定スイーツが登場。2021年1月16日(土)より順次、西武池袋本店などのバレンタイン催事場限定で発売される。

www.fashion-press.net

4つの限定トリュフの詰め合わせ「アトリエ トリュフ ショコラ」

「アトリエ トリュフ ショコラ」は、ゴディバの創業者、ピエール・ドラップスの4人の子どもたちのキャラクターをモチーフにした4つのショコラの詰め合わせボックス。

「アトリエ トリュフ ショコラ ドラップス」は、ヘーゼルナッツの香ばしいアロマをとじ込めたプラリネを、ダークチョコレートでコーティング。ドラップスが開発した伝統のレシピを基にアレンジを加えた傑作ショコラだ。

「アトリエ トリュフ ショコラ イヴォンヌ」は、甘酸っぱいストロベリーの味わいを楽しめる滑らかなフィリングを、ホワイトチョコレートで優しく包み込んだ。ピンクカラーで、見た目にも美しい一粒に仕上げている。

また、ダークチョコレートにコーヒー豆と隠し味のウィスキーをとじ込め、ミルクチョコレートでコーティングした「アトリエ トリュフ ショコラ ジョセフ」や、ミルクチョコレートのシェルに、酸味のあるオレンジゼリーと滑らかなクリームをとじ込めた「アトリエ トリュフ ショコラ フランソワ」も用意。

これらのチョコレートは、4粒・6粒・9粒のアソートに加え、アトリエ ドゥ ゴディバのシェフ手作りのチョコレート製の箱に詰め合わせた特別なチョコレートボックスで提供する。

あまおう苺をルビーチョコにディップした贅沢なショコラも

さらに、福岡県うきは市産のフレッシュなあまおう苺をルビーチョコレートにディップし、ハート型のチョコレートでサンドした「ストロベリーディップ ルビー ピンク/ダークホワイト」も登場。ジューシーな苺の甘みと、ルビーチョコレートの甘酸っぱさが絶妙にマッチした1品となっている。

【詳細】
アトリエ ドゥ ゴディバ 催事場限定バレンタインスイーツ
販売期間:2021年1月16日(土)~2月14日(日) ※販売期間は各催事場開催期間に準ずる。
販売店舗:アトリエ ドゥ ゴディバ(西武池袋本店、大丸京都、博多阪急)
価格:
・アトリエ トリュフ ショコラ 4粒入 2,000円+税、6粒入 3,000円+税、9粒入 4,500円+税
・アトリエ トリュフ ショコラ チョコレートボックス(4粒入) 3,500円+税
・ストロベリーディップ(ルビー ピンク、ルビー ダークホワイト) 450円+税
※すべてテイクアウトのみ

【問い合わせ先】
ゴディバ ジャパン
TEL:0120-116811(受付時間10:00~18:00)

元記事で読む