1. トップ
  2. ファッション
  3. 夏の仕事服だってノンストレス!職業別“こなれシンプル”コーデ術

夏の仕事服だってノンストレス!職業別“こなれシンプル”コーデ術

  • 2015.6.3
  • 6628 views

暑さゆえ薄着になる夏は、きちんと見せようとすると、なんだか地味に。涼しさを優先すると、着こなしがラフになりすぎる……。そんなお悩み、ありませんか?

ところがこの夏のトレンドは、エアリーシャツやオールインワンに代表される、ゆるっとしているのにクリーンで、エッジも効いたアイテムが勢ぞろい。「シンプルなのに抜け感のあるおしゃれ」を叶えてくれます。

『Oggi』7月号では、そんなアイテムを活かしたコーデを職業別に提案。営業といっても業界ごとに結構テイストが違うことがありますが、その違いもしっかり押さえます!

 

【メーカー営業】知的できれいめなのに、風通しのいい“ゆるっと感”のあるスタイルで

爽やかさを意識したブルーのシャツには、しっかりと襟がついているので、身体が泳ぐゆったりシルエットでもきちんと感が。さらっとした素材感のものを選んで、より涼しく。

【広告代理店マーケティング】シンプルで涼しげ、さらに確実にいまっぽいスタイルで

タックパンツの流行の波に乗って、選ぶのはリラックス感のあるストライプ柄。すとんとしたボトルネックのノースリーブトップスを合わせたら、クールさがアップします。

上下ともに「立体感のある新しいシルエット」であることが、シンプルなのにおしゃれに見えるカギ。

【総合商社経理】スカートスタイルでも甘くならず、ほんのりモードに

上品で女性らしいシャツ×スカートの着こなしも、流行をしっかり意識して。シャツは肩の落ちたドロップショルダーに、スカートは光沢のあるものを。

スカート派の人が“こなれシンプル”を目指すなら、大切なのはやっぱり立体的なフォルム感。フェミニンななかにも、力の抜けたいまっぽさが漂います。

【IT関連会社営業】ジャケットのいまどきスタイリングのツボを心得て

ジャケットはやっぱり、“仕事できる感”は演出しやすいもの。でもここはロゴT+ドロストパンツでこなれ感を出してみて。

ネイビー×ホワイト×ライトブルー……涼しげなアイシー配色は、“こなれシンプル”の鉄則です。

【外資系金融人事】コンサバにならないクリーンな女っぽさで誰からも印象◎に

いつだって清潔感と好印象が必要となる人事という仕事には、クリーンさが必須。白のプルオーバーで明るく親しみやすい雰囲気に。ショート丈トップス+レーススカートでいまっぽさも保ちます。

もしここでベーシックな細身ニットを合わせていたら、「いまどきフェミニン」な印象は望めないかも。

【マスコミ広報】キャッチーなトレンドもさらりと着こなす余裕を

今季トレンドのキーアイテム、オールインワン。シックなカラーときれいめ素材、センタープレス入りの美シルエットを選ぶのが“こなれシンプル”的大人セレクト。

即おしゃれにキマって着心地よく、ビジネスシーンでも恥じないちょうどいい女っぷりが決まります。

 

ゆるいシルエットだけどきちんと感、涼しげで清潔感もあるクリーンカラー、そして、いまっぽさ。これらを押さえることで、夏でも気持ちよく過ごせる仕事服が見つかるはず。ぜひコーデを決めるとき、買い物をするとき、思い出しつつ考えてみて。(鈴木 梢)

『Oggi』2015年7月号(小学館)

 

オリジナルサイトで読む