1. トップ
  2. グルメ
  3. ハイアット リージェンシー 東京の贅沢いちごスイーツ、とちおとめの“カリふわ”フレンチトースト

ハイアット リージェンシー 東京の贅沢いちごスイーツ、とちおとめの“カリふわ”フレンチトースト

  • 2021.1.5
  • 1634 views

ハイアット リージェンシー 東京の贅沢いちごスイーツ、とちおとめの“カリふわ”フレンチトースト

いちごスイーツ&フードを提供する「ストロベリーフェア」が、ハイアット リージェンシー 東京にて、2021年1月9日(土)から3月31日(水)まで開催される。

www.fashion-press.net

“とちおとめ”を使った贅沢いちごスイーツ

ハイアット リージェンシー 東京の「ストロベリーフェア」では、甘く、ほどよい酸味が特徴のブランド苺「とちおとめ」を贅沢に使ったスイーツを提供。

数あるスイーツの中でも注目は、ホテルメイドの食パンを一晩生地に漬けて丁寧に焼き上げた「いちごのフレンチトースト バニラジェラート添え」。外はカリっと中はふわっとしたフレンチトーストに、あまずっぱいストロベリーソースとたっぷりの苺をトッピングした。焼きたての温かいフレンチトーストと、冷たいバニラジェラートのマリアージュも楽しめる。

その他にも、パンケーキやワッフル、ミニパフェ、ショートケーキなど、ジューシーな「とちおとめ」を使ったデザートが多数揃う。

初登場のバインミー&ピザも

スイーツだけでなく、いちごを使ったユニークなフードメニューも。

初登場となる「いちごとローストビーフ アボカド入りバインミー」は、ベトナムのサンドウィッチ「バインミー」をアレンジしたもの。いちごのリキュールとお米を練り込んだピンク色の自家製ライスブレッドに、セミドライいちご、ローストビーフ、アボカド、人参と大根のなますをサンドした。ボリューミーな一品ながら、いちごの甘さと酸味でさっぱりと食すことができる。

「いちごと生ハムのピッツァ ルッコラ バルサミコ風味」は、フレッシュないちごと生ハム、4種のチーズを生地にのせて焼き上げたもの。甘酸っぱいいちごの風味を引き出す、バルサミコビネガーのコクのある酸味が味の決め手だ。塩気のある生ハムとスパイシーな黒胡椒がアクセントになり、最後まで飽きることなく食べ進めることができる。

【詳細】
ハイアット リージェンシー 東京「ストロベリーフェア」
期間:2021年1月9日(土)~3月31日(水)
場所:「カフェ」(ロビーフロア・2F)
住所:東京都新宿区西新宿2-7-2
提供時間:10:30~21:30(L.O. 21:00)
※営業時間は変更になる場合がある。
メニュー例:
・いちごのフレンチトースト バニラジェラート添え 2,200円+税
・いちごのパンケーキ バニラジェラート添え 2,200円+税
・いちごとローストビーフ アボカド入りバインミー 2,800円+税
・いちごと生ハムのピッツァ ルッコラ バルサミコ風味 2,600円+税

【問い合わせ・予約先】
ハイアット リージェンシー 東京 「カフェ」
TEL:03-3348-1234(代表)

元記事で読む