1. トップ
  2. 吉川愛、朝ドラ『おちょやん』出演報告&初オフショット公開!慣れない富山弁に「ドキドキしまくり」

吉川愛、朝ドラ『おちょやん』出演報告&初オフショット公開!慣れない富山弁に「ドキドキしまくり」

  • 2021.1.6
  • 650 views

女優の吉川愛が4日、InstagramでNHK連続テレビ小説『おちょやん』への出演を報告し、オフショットを初公開した。

同作は大正から昭和にかけて活躍し、“大阪のお母さん”として親しまれた喜劇女優の浪花千栄子さんをモデルにした竹井千代(杉咲花)の波乱万丈な半生を描く物語。

この日、吉川は「お知らせ遅くなりすみませんっ 今日から『おちょやん』に出演させて」と、4日からスタートした第5週「女優になります」に出演していることを告知し、劇中の着物衣装に身を包んだ姿を公開した。

吉川が演じるのは主人公の千代が働く「カフェー『キネマ』」の店員・宇野真理。富山県出身で富山弁を話す役柄ということで吉川は「富山弁しゃべってます。うう。どうでした?」とファンに問いかけながら「ドキドキしまくり。ドキドキしすぎてまだ放送が見れない」と心境をコメント。最後は「これから毎日出るのでお楽しみに~」と呼びかけ締めくくった。

投稿には「これから楽しみだ~」「女給さんの着物姿、とても可愛く、凄くお似合いです!!」「オフショット嬉しい」「富山弁可愛かったよ」「富山弁が自然すぎて富山ご出身かと思いました」などコメントが多数寄せられている。

元記事で読む