1. トップ
  2. 恋愛
  3. 待つだけじゃダメ! 忙しい彼が「もっと会いたい」と思う女性の特徴

待つだけじゃダメ! 忙しい彼が「もっと会いたい」と思う女性の特徴

  • 2021.1.5
  • 2018 views

彼とのデートのペースが、彼の仕事の忙しさに合わせる感じになっているカップルだと、女性の側から「寂しい、もっと会いたい」とは言いにくいですよね。彼から会いたいと求められるには何が大事なのでしょうか? 今回は、忙しくても「もっと会いたい」と感じる女性の特徴について男性の意見を聞いてみました。

当日の声がけでも怒らない女性

「仕事の状況で『今日は早く帰れそうだな』ということがありますが、そういう場合にさっと声をかけてノリよく会ってくれる子はいいですね。『事前に約束してくれないと無理』なんて言われるとキツイので。あと、レスが早い子のほうが好きです」(23歳・証券会社勤務)

▽ 一歩間違えると「都合のいい子」になる可能性もありますが、大事なのは「拒否しない姿勢」でしょう。自分の生活リズムが崩れるほど合わせる必要はありませんが、フットワークの軽さやノリのよさがある女性は、男性からすると誘いやすい存在になり、結果的に会う回数が増えます。

愚痴や悪口を言わない女性

「前向きでポジティブな話ができる子はこっちも刺激を受けるけれど、会っても愚痴や人間関係の悪口を言う子はキツいですね。会って疲れない女性、癒やされる女性とはもっと会いたくなります」(26歳・旅行会社勤務)

▽ 確かに「彼女のことは好きだけど、会うと疲れる」なんて感じたら、自分に余裕がないときは会うのを避けてしまうかもしれません。そうやって会う頻度が減っていくと、心の距離も離れてしまいます。彼と会っているときにネガティブな話題を出していないかどうか、振り返ってみることも大事ですね。

マメに連絡をくれる女性

「毎日の生活に追われているとあっという間に1か月、2か月たってしまうこともあって、女性を誘おうと思っていてもタイミングを逃してしまいます。女性のほうから『最近どう?』とか気軽に連絡をもらえると、それをきっかけに会おうという話につながるのでうれしいですね」(25歳・ゲーム会社勤務)

▽ 男性のほうも「余裕ができたら誘おう」なんて考えていると、いつの間にか時間が過ぎて「今さら声をかけても覚えていないかも」と、どんどんタイミングを逃してしまうこともあるようですね。気になる彼が忙しい人なら、女性のほうから誘っても問題ないですよ。

「誘いやすい存在」であることが大事

忙しい彼の場合、一度デートしても次のデートまでタイミングがなかなか合わないこともあるかもしれません。そこでただ待っているだけではなく、自分からも連絡をすることで「まだ誘っても大丈夫だな」と思ってもらうことができます。
忙しい彼には、マメに連絡を取りつつ「いつでも誘って!」という態度を見せておくと、「あの子と会いたいな」と思ってもらえる確率がアップしますよ。

元記事で読む