1. トップ
  2. ファッション
  3. 【簡単心理テスト】苦手な色を選ぶだけでわかる! 自分でも気づかないあなたの“弱点”は? ~後編~

【簡単心理テスト】苦手な色を選ぶだけでわかる! 自分でも気づかないあなたの“弱点”は? ~後編~

  • 2015.6.3
  • 9582 views

嫌いな色は身につけない方がいい? いいえ、そんなことはありません! “嫌いな色”は、好きな色とは別な意味であなたを癒してくれる「気づかない弱点ポイントに効く色」。前回(http://googirl.jp/entame-2/1506color018/)に引き続き、心理テストをしてみましょう!

あなたの嫌いな色は? 弱点が分かる!

次の7色のうち、あなたが最も嫌いだなと感じる色は?

(嫌いな色がない人は、ちょっと苦手だなと感じる色を選んでください)

1.赤

2.オレンジ

3.黄色

4.緑

5.青

6.紫

7.白

4.緑が嫌いな人

あなたははっきりしない優柔不断の人や、のんびり屋さんでただニコニコしているような人を見ると腹が立ちませんか? 何でもサッと決断してすぐに行動にうつせるあなたは、たいていの人を見ると、じれったくイライラしてしまうようです。

そんなあなたの体の弱点は「心臓」です。ふだんは心臓が弱いと感じることはありませんが、ストレスが一定量を超えてしまうと、心臓がダメージを受けてしまいがちなのです。これからは動悸が気になったり、ドキドキしてきたら「緑」を身に着けましょう。感情が安定し、心臓に負担をかけないように助けてくれますよ。

5.青が嫌いな人

ネガティブで暗くて元気がない人をみると、自分まで気がめいってしまうことが多いのではないでしょうか? また、寒い場所に出かけたり、住んだり、水に入るのが苦手な方も多いでしょう。

そんなあなたの体の弱点は「のど」。風邪を引いても、疲れても、言いたいことを我慢しても、何かにつけてすぐに「のど」が痛くなったり腫れやすい。そんなことはありませんか?

そんなあなたの性格・気質をカバーしてのどの痛みを抑えてくれる色は、あなたの苦手な「青」なのです。青とひと言にいっても「水色」「青緑」「ターコイスブルー」と種類はさまざま。お好みの青みを探して少しずつとり入れていきましょう。

6.紫が嫌いな人

目に見えない不確かなもの・お化け・占い・オーラなどといったスピリチュアルな事柄が大嫌いではありませんか? そして体を動かしてアクティブに力を出して何かをすることが大好きです。

そんなあなたは本当は心が繊細。何か自分に納得ができないことや理解できないことに遭遇すると、精神的にまいってしまうことも多いようです。紫は大嫌い! でも、できればほんの少しだけ身につけるようにするのがいいです。精神的に強くなり、心のバランスを上手にとれるようになるはずです。

7.白が嫌いな人

白が苦手というあなたは、完璧に見える人、立派な学歴や経歴、技術・才能を持っている人、やけに正直で素直な人を苦手と感じませんか? キレイにすっきり片付いたお部屋にも居心地の悪さを感じるかもしれません。どちらかといえば、騒音・にぎやかさ、と大衆酒場のようなとごちゃごちゃした場所がお好きなのではないでしょうか?

そんなあなたの体の弱点は「肺」です。精神的なストレスが咳・声がれ・息苦しさにつながることがあるようです。少し「白」を身につけるようにすると呼吸が楽になり、肺の機能も助けられるでしょう。アンダーシャツ・Tシャツ・セーターなどの胸元をおおうアイテムに「白」をとり入れてみてください!

元記事を読む