1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 〈西海岸をめぐるワインと食の旅 vol.2〉「マグロのカルパチョのせアミューズ・たっぷり大葉のせ」

〈西海岸をめぐるワインと食の旅 vol.2〉「マグロのカルパチョのせアミューズ・たっぷり大葉のせ」

  • 2015.6.2
  • 363 views

サンフランシスコからスタートし、ソノマ・ナパ・オレンジカウンティ・テキサスと移動し、ワイナリー巡りとオーガニックフードを中心に廻った西海岸の旅。西海岸生まれのスティービーが案内人です。旅行中特に印象に残ったことを場所別に綴っていきたいな、と思っています。

サンフランシスコからゴールデンゲートブリッジを通過し、ソノマまで車で約40分。

朝一番のアポイントは、森の中にあるワイナリー「FREE MAN」。
「こんなところにワイナリーがあるの?」と思うくらい森の中まで入っていきます。カリフォルニアで唯一の日本人女性ワインメーカーさんが作るワイン。2015年4月28日、安倍首相を招いて行われたホワイトハウスでの公式晩餐会でこちらのワインが出されたそうです。

続きまして、丘の上にある野外試飲スペース。「Merry Edwards」。

太陽の光が降り注ぐ心地よい空の下、眼下に広がるワイナリーを愛でながら

グラスを片手に心地よい時間が過ぎていきます。

その他、ジンファンデルを中心としたティスティングバーにも足を運びました。

朝からワイナリー巡りをスタートし、ワイナリーごとに何杯も試飲するので、体力を消耗します。夕方にはEl Pueblo innに入り一旦休憩。映画やテレビで見るようなアメリカのInnを初体験! 中庭に緑が溢れていて飛び切り可愛いInnでした。

お散歩とディナーのため、ソノマプラザに足を運びました。
タウンセンターを中心とした公園がソノマプラザ。プラザを囲うように、レストラン、雑貨屋さん、インテリアショップ、ワインショップなどが並んでいます。フレンドリーで、気取らない、ゆったりとした雰囲気が漂っています。どの車も笑顔で歩行者を優先し、歩行者は飛び切りの笑顔をお返ししている姿からも、この街の温かなゆとりを感じました。決して大きくはないけれど、昔ながらの風情が残るかわいい街並に心を躍らせた滞在でした。


さて。レシピのご紹介です!

★マグロのカルパチョのせアミューズ・たっぷり大葉のせ★

【材料】(約10ヶ分)

マグロの切り落とし 200g
●麺つゆ3倍濃縮 大さじ1
●柚子こしょう 小さじ1弱
●松の実 大さじ1
●EXVオリーブオイル 大さじ1
バゲットのスライス 10枚
刻んだ大葉 20枚分

【作り方】
1. ●を全てボウルに合わせよく混ぜておく。
2. マグロをたたきにする。
3. 1のボウルに2のマグロと松の実(大さじ1)EXVオリーブオイル(大さじ1)を加えよく混ぜ合わせる。
4. カリッと焼いたバゲットの薄切りに3をのせ、刻んだたっぷりの大葉をのせて完成。

元記事を読む