1. トップ
  2. おでかけ
  3. 新海誠の映画『天気の子』の展覧会、大阪・道頓堀で開催 - 絵コンテや作画など貴重資料で魅力に迫る

新海誠の映画『天気の子』の展覧会、大阪・道頓堀で開催 - 絵コンテや作画など貴重資料で魅力に迫る

  • 2021.1.4
  • 1207 views

新海誠の映画『天気の子』の展覧会、大阪・道頓堀で開催 - 絵コンテや作画など貴重資料で魅力に迫る

新海誠のアニメーション映画『天気の子』の展覧会が大阪・ラオックス道頓堀店(道頓堀ゼロゲート)にて2021年2月21日(土)から5月9日(日)まで開催される。

2019「天気の子」製作委員会

新海誠のアニメ映画『天気の子』の展覧会が大阪に

ヒット作を生み出してきた新海誠、2019年公開映画No.1の『天気の子』

精緻な風景描写と繊細な言葉によって、『秒速5センチメートル』や『言の葉の庭』などの作品を紡ぎ出してきた新海誠。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(みつは)と、東京に暮らす男子高校生の瀧(たき)の奇跡の物語を描いた『君の名は。』は、日本のみならず世界でも注目を浴び、映画史に残るほどの大ヒット作品となった。

そして、それから3年ぶりに発表したのが『天気の子』。前作を経て期待が高まる中、それを裏切らない物語は、観客動員数1000万人、興行収入140億円を突破し、2019年公開映画No.1の大ヒットとなった。

貴重な資料を多数展示、作品世界へと誘う

今回は、数ある作品の中でも、新海誠にとっての最新作である『天気の子』にフォーカスする。会場では、企画書、絵コンテ、設定、作画、美術背景といった貴重な資料を展示し、作品のさらなる魅力に迫る。また、作品の舞台となる東京の美しい風景表現の数々も紹介していく。

物語の鍵となる天気について、楽しく学べるコーナーも用意。映像や実際の観測器を通じて、より深く作品世界を知ることができる。

なお、同展は、過去に東京・松屋銀座、福岡・大丸福岡天神店、岡山・天満屋、山形・井上アイシティ21にて開催された。

【詳細】
「天気の子」展
会期:2021年2月27日(土)~5月9日(日)
会場:ラオックス道頓堀店(道頓堀ゼロゲート) 3階 展示スペース
住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目8-22
入場料:一般 1,100円(880円)、中高生 770円(660円)・小学生 550円(440円)、未就学児⼊場無料
※( )内は前売券の料金。
※大学生、高校生、中学生は学生証、生徒手帳の提示が必要。障がい者割引は全て当日券の半額(付添1名無料)、会場チケット売場のみ対応。
[プレイガイド(前売り券取扱い)] ローソンチケット(Lコード:53024)
販売期間:1月16日(土)~2月26日(金)
※当日券はローソンチケットのほか、会場でも販売。
開場時間:11:00~20:00(19:30最終入場)

元記事で読む