1. トップ
  2. 「5Gって ドラえもん?」シリーズ最新作で全員集合!堺雅人『マスク無制限の時代、ノーディスタンスの時代が来れば…』

「5Gって ドラえもん?」シリーズ最新作で全員集合!堺雅人『マスク無制限の時代、ノーディスタンスの時代が来れば…』

  • 2021.1.4
  • 301 views
新CM「5Gって ドラえもん?『未来からの意見』」篇 がオンエア中
新CM「5Gって ドラえもん?『未来からの意見』」篇 がオンエア中

【写真を見る】中学生ののび太たちの姿も

「SoftBank 5G」と「ドラえもん」がコラボレーションした新テレビCM「未来からの意見」篇が、オンエア中だ。ブルース・ウィリスがドラえもん役で出演する同シリーズ。最新作となる今作では、堺雅人をはじめ、上戸彩、八村塁選手、古市憲寿や鈴木福ら中学生ののび太とその友人たちに加え、おなじみ白戸家のメンバーなど全12人のキャストが勢ぞろいした内容となっている。

【写真を見る】中学生ののび太たちの姿も
【写真を見る】中学生ののび太たちの姿も

「5Gって ドラえもん?」シリーズの、2021年初となるCM第1弾の舞台は、中学生ののび太たちが凧あげをして遊んでいるお正月の河川敷。

その様子を土手からほほ笑ましく見守るドラえもん(ブルース)や未来ののび太(堺)、しずか(上戸)、ジャイアン(八村)、スネ夫(古市)が、5Gによってますます子どもたちの可能性が広がる中、これからの社会でその5Gをどのように活用していくべきかを、「タケコプター」や「どこでもドア」など、ドラえもんのひみつ道具をモチーフにしたユニークなたとえ話しでトークを展開。

さまざまな意見を交わすシーンを通じて、「SoftBank 5G」のメッセージである「可能性は無制限」というメッセージを伝えている。

ラストシーンには、「タケコプター」を頭の上につけるシーンがあるが、初めて見た上戸は「すご~い」と興奮! 堺もまじまじと細部を見つめて、「これって前後ろがあるんですか?」「これが電源?」などと、興味津々な様子だったという。

上戸彩「いろんな脂肪とさよならしたいです」

未来のしずか役の上戸彩と、のび太役の堺雅人(左から)
未来のしずか役の上戸彩と、のび太役の堺雅人(左から)

撮影後のインタビューでは2020年を振り返り、「私は堺さんといっぱい過ごせた印象がありますね。2クール(「半沢直樹」でも共演)やったような気持ちです」と語った上戸。

堺も「実際、それぐらいやったんじゃないですかね。でも、僕はやっぱりつらかったです。人と接したいのに接することができないって。だから、上戸さんと一緒の現場にいた時は、本当に幸せだったな」と振り返った。

そして上戸が「マスクをしないで安心して生活できる日が早く来たらいいなと思います」が願うと、堺も今回のCMのテーマである“無制限”にかけて「マスク無制限の時代、ノーディスタンスの時代が来ればいいですね」とコメントした。

また、2021年の抱負について、上戸は「私はちょっとトレーニングをしようと思います。体を作ります。コロナということもあって、ジムに行くタイミングも逃しているし、全然体を動かせていないので、自分の身は自分で守りつつですが、まずはパーソナルから始めてみようかなと」と宣言。

「いろんな脂肪とさよならしたいです」と意気込む上戸に、堺は「別に、アクション映画の主演とかが決まっているわけじゃなくて?」とツッコむと、上戸は「ないです。残念ながら、それはありません(笑)」とチャーミングに笑った。

元記事で読む
の記事をもっとみる