1. トップ
  2. グルメ
  3. スウェーデン発、SNSがブランド初のカフェをオープン。

スウェーデン発、SNSがブランド初のカフェをオープン。

  • 2021.1.2
  • 1578 views

北欧発スニーカーショップのカフェ第1号店!

スウェーデン発のSNS(スニーカーズエンスタッフ)が、ブランド初のカフェレストランを代官山にオープン。SNSの店舗があるストックホルムやニューヨーク、ロンドンなど、世界各都市の料理を日本のシェフがアレンジして提供。ギフトコーナーや、各地のスタッフが選んだCDのリスニングコーナーも併設されている。

SNSが店舗を展開する、世界の各都市から着想を得た「SNSシティプレート」¥1,540 、ホットラテ¥660 。写真はストックホルムのミートボール。ニューヨークのハンバーガーやロサンゼルスのヴィーガンタコスなども用意。メニューは週ごとに替わる。

線路跡地の緑豊かなログロード代官山に誕生。隣には本業のスニーカーショップ、SNS トウキョウがある。

ブランドに影響を与えた本を集めたコーナー。

アルテック社の椅子やアトリエ・リクタンのライトを飾り、北欧のエッセンスを表現。スウェーデンの地下鉄のトイレを再現した洗面所にも注目。

SNS カフェ トウキョウSNS Café Tokyo東京都渋谷区代官山町13-1tel:03-6868-8802営)11時~18時L.O.不定休www.sneakersnstuff.com/en/stores/tokyo

*『フィガロジャポン』2021年2月号より抜粋

元記事で読む