1. トップ
  2. ファッション
  3. 新作『フルハウス』に父親ダニーこと、ボブ・サゲットの出演が決定!

新作『フルハウス』に父親ダニーこと、ボブ・サゲットの出演が決定!

  • 2015.6.2
  • 19043 views

米Netflixで復活を遂げるファミリー・シットコムの金字塔、『フルハウス』。その新作となる『Fuller House(原題)』に、タナー家の父親、ダニーことボブ・サゲットが再登板することがわかった。英Digital Spyが報じている。

undefined

【関連記事】笑って泣ける!話題の最新ファミリーシットコム『それいけ!ゴールドバーグ家』の魅力とは?

これは、新作でジェシー役とプロデューサーを兼任するジョン・ステイモスが、29日にTwitterで明らかにしたもので、ジョンは「最後に、最高のキャストの登場だ。偉大なボブ・サゲットがNetflixによる僕たちの番組に参加することになった。これで完璧な同窓会の出来上がりだ!」とツイートし、ボブのカムバックを大歓迎している。

また、レベッカ役のロリ・ロックリンも28日のトーク番組『グッド・モーニング・アメリカ』で番組復帰を正式に表明しており、これでジョン、ボブ、ロリ、デイヴ・クーリエ(ジョーイ役)、ジョディー・スウィーティン(ステファニー役)、キャンディス・キャメロン(D.J.役)、そしてアンドレア・バーバー(キニー役)と、ほぼすべての主要キャストが顔を揃えることになる。

唯一、タナー家の末娘ミシェルを交代で演じた、双子のアシュレイ・オルセンとメアリー=ケイト・オルセン姉妹が不参加を表明したため、ジョンが大立腹。「僕らは全員、ただ楽しみたいだけさ。しゃれたスタイルでNetflixのリバイバルに参加して、楽しむつもりだ」「一部の人が、他のキャストみんなの意見を分かちあおうとしないのは寂しいね。彼らには幸運を祈るのみだよ」と二人を批判するなど、リバイバル・シリーズは立ち上がりから混迷を見せた。今後はタナー家同様、"一家団結"して製作にあたってほしいものだ。

新作『Fuller House』は、2016年にNetflixにて13話編成で放送される見通しだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ボブ・サゲット
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む