1. トップ
  2. 恋愛
  3. 最新オンライン婚活のススメ1〜コロナ時代に、結婚で目指すべきこと3つ

最新オンライン婚活のススメ1〜コロナ時代に、結婚で目指すべきこと3つ

  • 2020.12.30
  • 1270 views

次の誕生日までに結婚する!

2020年、新型コロナウイルスの影響を受け、婚活市場でもAI婚活、アプリ婚活やオンライン個別婚活レッスンなど、さまざまな選択肢が増えました。

国内最大級の恋愛相談サイト 恋愛ユニバーシティでも、主催のぐっどうぃる博士によるオンライン婚活サロン「マイマリッジスクール」(月額制)が開校されています。

『次の誕生日までに結婚する!』をキャッチフレーズに、ぐっどうぃる博士を始め、6名の専門家によるオンライン婚活レッスンでは、スクール生への個別のアドバイスなどもあり、コロナ時代にも完全対応した婚活スクールとなっています。

今回は、そのレッスン生のみが受けることができる講義動画“マイマリッジスクールLESSON1”から、「婚活における目指すべきゴール」について、ご紹介します。

(講師:ぐっどうぃる博士(以下、博士)、アシスタント:HIROmin(以下、HIRO))

1.できるだけ早く結婚する

博士:僕が婚活をしている人全員に目指してほしいゴールは、3つあるんです。

HIRO:それは一体なんですか?

博士:まず1つ目は「できるだけ早く結婚する」ということです。

これは、本気で結婚を考えている女性にとってはすごく辛い話なんですが、女性の年齢って、すごく重要なんですよね。

まず多くの男性は、女性の実年齢を気にするんですよね。

HIRO:ほー。

博士:なんとなく分かりますか?

HIRO:…確かに20代のほうが自然とモテますよね。

博士:そう。結婚ってなると、男性は見た目年齢じゃなくて「実年齢」なんですよね。

HIRO:はい。

博士:多くの女性が男性に対して年収を気にするように、男性は女性の実年齢を気にするんです。

つまり、出産とか子育て、あるいは、世間体を気にしている男性が多いため、(まあ、気にしない人もいるんですが)できるだけ早く結婚する必要があるんです。

さらに、年齢が高くなれば高くなるほど、結婚が難しくなってきます。なぜなら、さきほど言った理由で、男性が女性を選ばなくなってしまう、選ばれる女性が少なくなってしまうので、なかなか結婚が難しくなるんです。

最後に、子供を産む結婚を考える場合は、子供を産む期間は限られている。そのため、できるだけ早く結婚したほうがいい、ということです。

HIRO:それは、はっきり言っちゃうと「若いうちに結婚したほうがいい」ということですか?

博士:まあ、確かに、はっきり言っちゃうとそうなのですが、大事なのは「できるだけ早く」ということです。たとえば、今39歳の人は39歳のうちに、ということです。

2.結婚してよかったなと思えること

博士:2個めは「結婚してよかったな」、と思えることです。HIROさんは結婚されてましたよね?

HIRO:はい、結婚しています。

博士:結婚してよかったですか?

HIRO:はい、よかったです。

博士:それはいいことですよね。でも、実際にはそうじゃない人も結構多いんですよね。

「できるだけ早く結婚したほうがいい」、ということを知っている人は多いのですが、そのために、“ちょっとこの人、気になるところがあるけど、早いうちに結婚したほうがいいから、とりあえず結婚しておこう”、と焦って結婚して失敗した人も結構いるんですよね。

HIRO:すぐに離婚しちゃうとかですか?

博士:そう。離婚とか、あるいは家庭内別居とか。HIROさんの周りにもいませんか?

HIRO:うーん。確かに、離婚したという話は30代半ばくらいになってくると、ちらほら聞きますね。

博士:そう、そうはあってほしくないんですよね。だからゴールの一つに「結婚してよかったと思えること」を入れるべきなんです。

3.結婚後、後悔しない

博士:3つ目は「結婚後、後悔しない」です。

たとえば、結婚してよかったな、と思えなくても、「結婚したけど、まあ普通」でもいいんですよね。

HIRO:確かに「普通」って、ある意味平和ですよね。後悔はしていない、ということだし。

博士:そう。じゃあ、「後悔する」とはどういうことでしょうか。この「結婚後、後悔する」、というのには2つあります。

1つは、「結婚しない方がよかった」という後悔と、「この人と結婚しなければよかった」という後悔です。

そう思える結婚をしたくないですよね。でも、そう思っている女性も多いんです。

HIRO:なるほど。

博士:なんなら、婚活の本を出している著者の人を何人か知っていますが、すぐに離婚していたり、実は家庭内別居とかしてたりするんですよね。

HIRO:えー!婚活本出しているのに?

博士:そう。プロでさえ、わかってなかったりする。それだけ難しいことなんです。

だからこそ、婚活を目指す人は「結婚後に後悔しない」、ということもゴールとしてしっかり意識してほしいですね。

まとめ

いかがでしたか。飲み会や合コンが簡単に開けない昨今、なかなかリアルでの出会いの機会がなく、婚活がすすまないことにイライラしてしまう人も多いでしょう。

まずは、婚活で結婚のゴールを以下の3つに定めてみましょう。

1.できるだけ早く結婚する
2.結婚してよかったなと思えること
3.結婚後、後悔しない

ゴールが明確になることで、そこへの道筋も見えてきます。

ぜひ、オンライン婚活で「本当に幸せになれる結婚」のヒントを見つけてみては。

次回は、「男性が結婚を覚悟するキーワードとは?」についてご紹介します。

(恋愛ユニバーシティ編集部 )

元記事で読む