1. トップ
  2. 「教場」パロディーコントで粗品が教官役に!“スベった生徒”は落とし穴へ…<新しいカギ>

「教場」パロディーコントで粗品が教官役に!“スベった生徒”は落とし穴へ…<新しいカギ>

  • 2020.12.30
  • 1315 views

チョコレートプラネット、霜降り明星、ハナコがMCを務めるバラエティー「新しいカギ」(2021年1月3日[日]夜11:25-0:25、フジテレビ系)。今回、「お笑いの教場」と題し、木村拓哉主演ドラマ「教場」とコラボしたパロディーコントを披露する。

【写真を見る】「教場」パロディーコントで、霜降り明星・粗品ふんする“カザマ教官”が登場

コント「お笑いの教場」では、粗品ふんするカザマ教官が、ドラマさながら冷徹無比な演技で生徒たちに司令を与えていく。スベった生徒には「ここをやめてもらう…」と落とし穴に落とされるなど、本家のドラマさながらの緊迫感で行われていく…。

ほか、マッチョなボディビルダーキャラにふんしたメンバーが、リズムに合わせて語彙(ごい)力を競い合うゲーム企画「全日本ボキャビルダー選手権」では、新庄剛志が参戦。新庄は「学校とかで流行るんじゃないかな?みんなにこのゲームをマスターして楽しんでほしい!」と楽しんだ。

「コントには手応えしかありません!」

収録を終えた霜降り明星は、「めちゃくちゃ楽しく、なんか夢のような時間でした!こういうフジテレビのお笑い番組は“THEフジテレビ”という感じで、子どもの時に見ていたようなことしてるっていう感じで、ちょっと興奮してました!」(粗品)、「“まさにこれがフジテレビ”みたいな番組です!」(せいや)とコメント。

チョコプラは「気づいたら終わってました。コントには手応えしかありません!」(長田庄平)、「フジテレビでユニットコント出来るなんて最高です!コントの手応えもあります!全て粗品のおかげです(笑)三が日はコントでお楽しみください!」(松尾駿)とアピールした。

元記事で読む