1. トップ
  2. ファッション
  3. 楽ちんなのに手抜きに見えない!家~ご近所 ストレスフリーコーデ3選

楽ちんなのに手抜きに見えない!家~ご近所 ストレスフリーコーデ3選

  • 2020.12.30
  • 3484 views

ご自宅やその近隣で過ごす年末年始の休日に、どんなものを着こなしたらストレスなくしかも今っぽく新鮮に見えるかを、ご紹介します。おしゃれ上手なセレブたちのコーディネートを参考に、2020~2021年の年末年始スタイルは、「楽ちんでもかっこいい」を目ざしてみませんか?

■1:ヘイリー・ビーバーは…ニットの3点セットはゆるっと気分の上質リラックススタイルに

大人コーデ_1
足元は白スニーカーでヘルシーさをアピール。清潔感ある印象がアップ。

ロサンゼルスで見かけられたモデル、ヘイリー・ビーバーのコーディネートです。
キャメルのロングニット、ワイドパンツ、その上に羽織っているロングカーディガンとも3点、ベージュの同素材のセットでまとめていました。
すべてのアイテムがBIGシルエットでゆるりとしていて、いかにも着心地がよさそうなリラックス感が漂っています。
素材の落ち感がよく上質さが際立っているので、まさに大人にこそ似合うリラックスカジュアルに。
こんなBIGシルエットの服装のときは、ダウンヘアだと全身のバランスが下がってしまうため、ヘイリーのようにヘアをまとめてすっきり見せるのが大正解。
シャープかつクリーンなムードがアピールできます。

■2:マーサ・ハントは…オールインワン×スニーカーで今っぽいスポーティーモードを実現

大人コーデ_2
開いた胸元にはT字ネックレスをプラス。長く垂れたチェーンが揺れ動くと、女性らしさをアピール。

モデル、マーサ・ハントはN.Y.で、オールインワンにウールトレンチという辛口スタイルを楽しんでいました。
とろみ素材のオールインワンは、ウエストの高めの位置にリボンベルトがあしらわれているので、脚長に見える効果を発揮できます。
ワンピースと同様、コーディネートいらずで着こなせるのに、クールなスタイリッシュさをアピールできるのがオールインワンの魅力。
ウエストやヒップ、太ももなど、気になる部分を自然にカバーしてくれる点も、うれしい限りです。
足元はハイテクタイプのスニーカーなので、よりアクティブでこなれた雰囲気に仕上がります。

■3:マーゴット・ロビーは…アースカラーのシャツワンピならストレスなくナチュラルさ十分

大人コーデ_3
バッグとブーツはワンピースよりダークな同系色の明るめのキャメルでまとめて、引き締まった印象に。

こなれたカラーのシャツワンピース姿がN.Y.でキャッチされたオーストラリア出身の女優、マーゴット・ロビー。
カラーに今っぽい印象が高まり、シャツワンピだからさらに旬のストレスフリーなムード十分です。
1枚だけで真冬では寒いというときには、ムートンコートを羽織ったり、やや厚手のニットコートをコーディネートするのがおすすめ。
小物もワンピースと同じ色味のグラデーションでまとめていて、全身の統一感が意識されています。
べっ甲フレームのサングラスも、このコーデとマッチしていてシャープなアクセントになっているマストな存在といえるでしょう。

ストレスなく今っぽい印象に見えるおしゃれを愛用していた3人のセレブにクローズアップしました。
家時間や、ちょっとご近所までの買い物など、ワンマイルスタイルに最適なニットセットアップ、オールインワン、シャツワンピースをセンスよく新鮮に着こなして、ゆったりとした年末年始を過ごしましょう。

元記事で読む