1. トップ
  2. 関西人なら当然答えられる? 梅田でチコちゃん企画展

関西人なら当然答えられる? 梅田でチコちゃん企画展

  • 2020.12.28
  • 3281 views

日常の疑問をテーマにしたNHKの番組『チコちゃんに叱られる!』で、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」の台詞でおなじみの人気キャラ・チコちゃん。その展示イベント『チコちゃんの諸国漫遊祭り 関西編』が12月27日から「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で開催されている。

『チコちゃんの諸国漫遊祭り 関西編』のフォトスポット(イメージ)(C)NHK

永遠の5歳・チコちゃんが投げかける疑問を通じて、関西の魅力を再発見しようという同イベント。「大阪の人は、なんで『あめちゃん』って言うのかな?」など、関西にちなんだ疑問や誰かに教えたくなるような歴史・情報のパネルが6カ所で展示される。

初登場のグッズも販売され、注目は関西ならではのご当地品。関西の粉もんにちなんだ「お好み焼きコテ」(1540円)ほか、大阪の人気店とコラボした「にじゆら手ぬぐい大阪柄」(2200円)や「堂島カレー監修 思わずハッとするピリリと辛いカレー」(880円)がスタンバイ。

ほかにも、名台詞を喋るマスコット、2021年カレンダー、シリーズ累計15万部突破の人気絵本なども勢ぞろい。全国各地で開催されてきた『チコちゃん祭り』がリニューアルされる同展では、初公開になる諸国漫遊デザインのフォトスポットも登場する。

会場は「祝祭広場」で、期間は2021年1月11日まで(1月1日休)。時間は10~20時(年末年始と最終日は変更あり)。入場は無料。

文/塩屋薫

「お好み焼きコテ」(1540円)
「堂島カレー監修 思わずハッとするピリリと辛いカレー」(880円)
「にじゆら手ぬぐい大阪柄」(2200円)
SNSで事前募集した、関西の名所やお気に入りの場所とチコちゃんを一緒に描いた絵手紙写真も展示
関西にちなんだ疑問や歴史・情報のパネルが6カ所で展示される
『チコちゃんの諸国漫遊祭り 関西編』イメージ
『チコちゃんの諸国漫遊祭り 関西編』

期間:2020年12月27日(日)~2021年1月11日(祝・月)
時間:10:00~20:00
※12/31と最終日は~18:00、1/1は休、1/2は9:30~
会場:阪急うめだ本店9F 祝祭広場(大阪府大阪市北区角田町8-7)
電話:06-6361-1381

元記事で読む