1. トップ
  2. レシピ
  3. おうちで過ごす年末年始に作りたい!大人気の「本麒麟」に合う簡単ごちそうレシピ

おうちで過ごす年末年始に作りたい!大人気の「本麒麟」に合う簡単ごちそうレシピ

  • 2020.12.28
  • 748 views

例年以上におうちでゆっくりと過ごす方が多い今年の年末年始。

美味しいお酒とごちそうを準備して、家族やパートナーと話に花を咲かせたり…そんな時間ってとっても幸せですよね!

そこで今回は、酒税改正後も大人気の『本麒麟』に合う、素材本来の旨味を凝縮する「バーミキュラ」のフライパンで作る簡単ごちそうレシピをご紹介します。

一気に食卓が華やかになるので、みなさんも作ってみてくださいね!

圧倒的な美味しさで14億本を突破!『本麒麟』が人気の理由

キリンビールが130年以上培ってきたビール造りの伝統と製法のこだわりを詰め込んだ、キリンビールの新ジャンル商品の自信作が『本麒麟』です。

ビールの魂であるホップには、キリン伝統のアロマホップを使用、特にドイツ産ヘルスブルッカーホップ(一部使用)が、しっかりとした骨格と爽やかな香りを引き出して『本麒麟』らしい苦味と心地よい飲み口をつくり出しています。

また『本麒麟』を語るうえで欠かせない「長期低温熟成」という製法があり、キリンビールでは、発酵後に一定期間低温状態で貯蔵することでビールを熟成させる製法を採用しているんだそう。

「本麒麟」ではその低音貯蔵期間をキリンビール社の主要新ジャンルの1.5倍長くすることで、しっかりとしたコクと、雑味感が落ちスッキリとした後口に仕上がっています。

発売から3年目を迎えた今年も記録的な売り上げを更新中で、2018年〜2020年9月までの累計出荷実績(350ml缶換算)はなんと14億本を突破!

世の中の節約志向と美味しいものを飲みたいというニーズに合致した結果、前年比約140%で成長中と、今最も勢いのある『本麒麟』、まだ飲んだことがない方は、是非この年末年始に手に取ってみてくださいね。

『本麒麟』に合う簡単ごちそうレシピ

そんな大人気の『本麒麟』に合う、ごちそうレシピをご紹介します。

とっても簡単に作れるので、是非年末年始のメニューに追加してみてください!

今回使用するのは、素材本来の旨味を凝縮する「バーミキュラ」のフライパン

食材から出た余分な水分を、瞬間的に蒸発させて、旨みを凝縮してくれるので、おうちでも本格的な味になっちゃう優れもの!

見た目もスタイリッシュで、キッチンのインテリアにもぴったりです。

『ラムチョップのソテー 赤ワインビネガー風味』

ビネガーソースがラムによく合い『本麒麟』のコク深いうまさ、上質な苦みとの相性も抜群!

【材料】
■ラムチョップ 2本
■にんにく(スライス) 1片
■フレッシュハーブ(タイム・ローズマリー・セージなど) 適量
■オリーブオイル 大さじ3杯
■塩 小さじ1/2杯
■粗びき黒こしょう 少々
■赤ワインビネガー 大さじ2杯
■りんごジュース 大さじ3杯

【作り方】

■1.ラム肉に、にんにく・ハーブ・オリーブオイル大さじ1をまぶし、1時間ほどおく。加熱直前ににんにく・ハーブを取り除き、全体に塩・黒こしょうをまぶす。

■2.フライパンを基本の強火(炎がフライパンの底面の4分の3にかかるくらいの状態。IHなら1400Wくらい。)で30秒ほど予熱し、オリーブオイル大さじ1をなじませる。底面全体からゆらゆらと煙が出てきたら中火にし、ラム肉2本をトングで挟み、脂の面から入れて2分ほど焼きつける。

■3.フライパンにラム肉を広げて焼き、出てきた脂をスプーンなどでかけながら、両面を1分くらいずつ加熱する。こんがりとしたきつね色になり、指で押してみて肉に弾力が出てきたら、いったん取り出す。

■4.フライパンの脂をキッチンペーパーなどで拭き取り、オリーブオイル大さじ1、1のにんにくとハーブを入れて中火で1分ほど加熱する。いい香りがしてきたら赤ワインビネガーを加え、半量になるまで1分ほど煮詰める。

■5.4にりんごジュースを加え、とろみが出るまで1分ほど煮詰める。ほどよく濃度がついたら3のラム肉を戻し入れ、よく絡ませて完成!

【パーティーやおもてなし料理にぴったり!】
一気に華やかになる『ラムチョップのソテー 赤ワインビネガー風味』はパーティーやおもてなし料理にぴったりです。

すごく凝っているように見えますが、ご覧の通り作り方はとっても簡単!

お肉がすごく柔らかく仕上がり、万人受けする美味しさです。

ワンポイントアドバイス

フライパンから煙が出てきたら、ラム肉を2本まとめてトングで挟み、脂身のほうからフライパンに押しつけるように焼きつけます。フレッシュハーブは手に入るものでかまいません。イタリアンパセリ・ バジル・ローリエなどもよく合います。今回私はバジルで作りました!

使いやすく美しい、鋳物ホーロー製フライパン「バーミキュラ」

今回使用した「バーミキュラ」のフライパンは、何を作ってもプロレベルの美味しさに仕上がる、まさに魔法のフライパン!

同じ食材で全く同じ手順で作っても、普通のフライパンと「バーミキュラ」のフライパンで作るのでは「こんなに違うの!?」と驚きます。

美しい見た目でキッチンに立つのが楽しくなる、メイド・イン・ジャパンの「バーミキュラ」のフライパンについても簡単にご紹介しますね。

五感に響く使い心地!「バーミキュラ」のフライパンの特徴5つ

【1.鋳物の限界に挑んだ、約半分の薄さと軽さ】
通常3〜5ミリの厚さがある鋳物ホーロー製のフライパン。卓越した技術で約1.5ミリ(最薄部)という女性でも扱いやすい薄さと軽さを実現しています。

【2.焦げ付きにくさと耐久性を両立、新開発ホーロー】
非常に油なじみが良く、焦げ付きにくい新開発ホーローは、急冷急加熱にも強く、プロも満足する耐久性!

【3.持ちやすさを追求した、削り出しウッドハンドル】
毎日のように使うフライパン。だからこそ、さわり続けたくなるほど手になじむ持ちやすさと、見飽きない造形的な美しさが◎!

【4.驚くほど緩みにくい、十字型締結構造】
特許出願中のフライパン本体とウッドハンドルの接合部分は、独自開発の十字型締結構造で、驚くほど緩みにくく、長く安心して使えます。

【5.フタの取っ手も、鋳物ホーロー製】
鋳物ホーロー製の取っ手部分は、熱くなりにくい構造で自立も可能です。もうフタの置き場にも困りません。(無水調理はできません。)

おしゃれで美味しく作れる「バーミキュラ」製品は今回ご紹介したフライパンの他にも、様々なキッチンツールがあるので是非チェックしてみてくださいね。

見た目も腕も、キッチンがグッと格上げされます!

コインを貯めてお得にお買い物!「バーミキュラ」アプリ『MY VERMICULAR』

「バーミキュラ」のアプリ『MY VERMICULAR』では、「バーミキュラ」製品を使用したオリジナルレシピはもちろん、「バーミキュラ」製品を使用していないレシピも簡単に投稿することができます。

気に入ったレシピを見つけたら、実際に試してみてその感想を写真と一緒に投稿することもできます。

レシピを投稿したり、感想を投稿すると『MY VERMICULAR』からサンクスコインをもらえます。

また、素敵なレシピに「サンクス」をして、オーナー同士で贈り合うことも可能。

サンクスコインの累計獲得数に応じて特典が用意されていたり、バーミキュラ公式オンラインショップでのお買い物にも“1サンクスコイン=1円”として使うことができます。

「今日は何を作ろうかなぁ。」とメニューに迷った時には、使いたい材料を入力するとみんなのレシピを参考にできたり、レシピナビという機能を使えば、直感で食べたい方のレシピをタップしていき、レシピを絞り込むこともできます。

簡単に美味しく作れるのに、レストランのようなおしゃれなお料理がたくさんあるので、普段はもちろんのこと、年末年始にかなり重宝すること間違いなし!

『MY VERMICULAR』アプリもダウンロードしてみてくださいね。

元記事で読む