1. トップ
  2. おでかけ
  3. リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

  • 2020.12.27
  • 4876 views

新しい生活様式の浸透とともに、近場に宿泊して非日常なひとときを満喫する「ステイケーション」や観光地で働きながら休暇を取る「ワーケーション」など旅のスタイルにも新たなトレンドが生まれた2020年。そこで今回は2021年の旅計画におすすめ、ホテル好きのエディターがイチオシする【非日常感を満喫できるホテル】を3つ紹介します。

(1)東京・竹芝「メズム東京、オートグラフ コレクション」

2020春に新規開業した「メズム東京、オートグラフ コレクション」は、今の“東京の空気感”を感じることができると話題のホテルです。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲さり気なく東京の「今」を象徴するディスプレイやアートワークが施された開放感たっぷりのロビー

宿泊するならバルコニー付の客室がイチオシ。圧巻の東京ビューを満喫できます。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選
リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲客室のバルコニーからの眺望

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲緑豊かな浜離宮恩賜庭園も一望できます

浜離宮恩賜庭園、東京スカイツリー、隅田川、そして高層ビル群が織りなす風景は“まさに東京のイメージそのまま”という印象。また、客室の中も東京の空気感を演出する仕掛けがたっぷりです。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲客室すべてに「CASIO」のデジタルピアノが備え付けられています

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲「不二家」とコラボしたミルキーとマカロン

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲備え付けのコーヒーは「猿田彦珈琲」とのコラボによるオリジナルブレンドとのこと。ドリップで抽出する本格派です

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲抹茶を点てる茶器も一式揃っています(客室に備え付けられたタブレットで点て方の解説動画をチェックできます)

至るところに東京らしい仕掛けが施された「メズム東京、オートグラフ コレクション」で、従来のホテルステイとは一味違う、非日常な時間を過ごしてみましょう。

(2)東京・虎ノ門「The Okura Tokyo」

日本のホテル文化の伝統と格式を体感するなら、2019年秋に東京・虎ノ門に開業したホテル「The Okura Tokyo」がおすすめです。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲一目で<オークラ>を感じさせる伝統のロビーが再現されたオークラ プレステージタワー5階のロビー。テーブルと椅子は6階から見ると梅の花に見えるように配置されています

宿泊するなら「オークラ プレステージタワー」のクラブルームが◎ 37階〜40階の高層階に位置し、窓が大きく開放感あふれる空間となっています。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選
リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲国会議事堂や東京スカイツリーなど東京の景色を一望できます

また、客室内のアメニティのクオリティの高さも魅力の1つ。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲ターンダウンサービスではピエール マルコリーニのチョコレートが提供されます

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディミルクはMiller Harris(ミラーハリス)のアイテム

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲THREEのリズムコンフォートスキンケアセット(メイク落とし、洗顔ミルク、化粧水、乳液)も!

また、終日を通してクラブラウンジ(37階)の利用が可能で、1日に4回のフードプレゼンテーション(朝食、アフタヌーンミール、ナイトオードブル、ナイトキャップ)を満喫できます。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲クラブラウンジではシャンパンをはじめ様々なドリンクを軽食やスイーツとともに愉しめます

また、朝食は館内のレストランまたはルームサービスを選ぶ形となりますが、やはりルームサービスが何と言ってもおすすめ。部屋着のまま東京の眺望を愉しみながらゆったりとした朝時間を過ごせます。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲ルームサービスの朝食

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲「いちょう定食」(洋食)はフレッシュジュース、卵料理、トースト、コーヒーのセット、和朝食は焼魚や煮物、味噌汁、香の物などのセット

「ホテルオークラ東京」から受け継ぐ伝統と格式に、洗練されたエッセンスが加わった「The Okura Tokyo」。ぜひ一味違う寛ぎのホテルステイを満喫してみましょう。

(3)大阪・本町「セントレジスホテル大阪」

観光にもビジネスにも便利な大阪のキタとミナミの中間に位置する「セントレジスホテル大阪」。広々とした上質な空間ときめ細やかなサービスを受けられるバトラーサービスが魅力です。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選
リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲白を基調にオリエンタルな要素を採り入れたロビーフロアは高級感がありながらもゆったりとした雰囲気

客室もゆったりとした広めの造りとなっていて、ワーキングデスクも完備されているのでステイケーションやワーケーションにもぴったり。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選
リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲客室のお風呂も嬉しいビューバスタイプ

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲到着して早々にバトラーがウェルカムドリンクを運んできてくれます

朝のコーヒーやシューズクリーニング、服のアイロンなどもサービスで受けられるので、快適なホテルステイが叶います。また、このホテルで飲みたいのが「セントレジスバー」で提供されているウォッカとトマトジュースで作る定番カクテル「ブラッディマリー」。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲セントレジスバー

実は「ブラッディマリー」の発祥は1934年にニューヨークのセントレジスのバー。そこで世界中のセントレジスホテルにはそれぞれの国の文化や代表的な食材を採り入れたオリジナルのブラッディマリーが用意されているそうです。

リフレッシュにぴったり!ホテル好きイチオシ【非日常感を満喫できるホテル】3選

▲セントレジスホテル大阪オリジナル「ショーグンマリー」

そして、セントレジス大阪では柚子やわさび、醤油といった日本の食材を使用したオリジナルレシピの「ショーグンマリー」が提供されています。宿泊する際はぜひ“ここだけ”の「ブラッディマリー」を味わってみましょう。

このように、いずれのホテルも非日常感たっぷりで、仕事を兼ねておこもりするにも、ゆったり気分転換を図るにもぴったり。ぜひ足を運んでホテルステイを思い切り満喫してみてくださいね。<text&photo:beauty news tokyo編集部>

元記事で読む