1. トップ
  2. ファッション
  3. 彼をキュンとさせたい…! 初詣デートに特別感を出す方法5つ

彼をキュンとさせたい…! 初詣デートに特別感を出す方法5つ

  • 2020.12.27
  • 1108 views

彼氏や好きな人と一緒に初詣に行く約束をしている女性の中には、普段とは違った自分を演出したいと考えている人もいるはずです。そこで今回は、初詣デートに特別感を出す方法をご紹介します。“新鮮さ”をキーワードに、初詣デートを成功させましょう!

初詣デートに特別感を出す方法

(1)着物を身につける

普段の自分とは違った姿を演出したいなら、まずは服装を変えましょう。パンツからスカートに変えたり、暗い色ではなく明るい色を選んだりするのもおすすめですが、来年はお正月らしさを前面に押し出して、着物に挑戦してみてはいかがでしょうか?
着付けやヘアセットは難しいので、家族や友人に手伝ってもらったり、プロの手を借りたりしなければなりません。時間やお金はかかりますが、その分彼にはあなたの姿が新鮮に映ることでしょう。
また着物を身につけると自然と背筋が伸び、振る舞いに女性らしさが出るので、きっと彼を惚れ直させることができますよ!

(2)冬を代表するボアやファーを選ぶ

初詣デートで着るデート服に悩んでいる人は、モコモコしたボアを使ったアウターや、ふわふわとしたファーでできたマフラーなど、冬を代表する生地や素材を選ぶといいでしょう。ボアやファーを身につけている女性を見ると、守ってあげたいと感じる男性も少なくないそう。
普段はカジュアルな服装を好んでいる女性には、とくにこの方法がおすすめです。普段とのギャップを見せ、初詣デートに特別感を出しましょう。

(3)朝もしくは夜中に待ち合わせする

デートといえば、お昼や仕事終わりに待ち合わせすることがほとんどですよね。そこで初詣デートの待ち合わせは、朝もしくは大みそかの夜中にしてみませんか? デートのプランにこだわらなくても、待ち合わせの時間帯を変えるだけで特別感が出ます。
朝に待ち合わせをする場合は、10時までに参拝できるように目的地に向かうのがおすすめです。朝早い時間はそこまで混まないので、比較的スムーズに参拝できます。人混みが苦手な人は、朝早い時間帯や大みそかの夜からお正月の朝にかけてお参りしましょう。

(4)お揃いのお守りを購入する

参拝の前後には、彼とお揃いのお守りを購入するのがおすすめです。お揃いのキーホルダーをつけたり、ペアルックをしたりするのが好きではない彼でも、お守りならお揃いでつけることに抵抗がないはず。
最近はレースやちりめんを使用したキュートなデザインのお守りや、ユニークなデザインが目を引くお守りなど、さまざまなお守りが登場しています。どこにお参りに行こうか迷ったら、買い求めたいお守りを探してみてもいいかもしれませんね!

(5)絵馬を書く

初詣デートを予定しているカップルの中には、これまで一度も絵馬を書いたことがない人もいるでしょう。彼と一緒に新年の抱負や願いごと、お願いが叶ったお礼を書いて奉納しましょう。
カップルに人気があるのは、ハート型の絵馬やハートの絵が描かれた絵馬です。絵馬に書いた内容でお互いの気持ちを再確認して、今まで以上に仲よく過ごせるといいですね!

元記事で読む