1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子の「ニットパンツ」着回しコーデ6選

アラサー女子の「ニットパンツ」着回しコーデ6選

  • 2020.12.28
  • 2351 views

リラックス感が今っぽい、トレンドのニットパンツセットアップ。セットでも上下それぞれ単品でも使える便利アイテムですが、実際のところどれだけ着回せてる!?そこで、できる限りのコーディネートを考えてみました。明日から使える新鮮なアイデアが満載です!

着回しアイテムはPLSTの「ニットセットアップ」

「黒ハイネックトップス&ワイドパンツ」のセットアップ

ゆるっとしたAラインシルエットトップス&ちょい短丈ワイドパンツで、バランスよく着こなせるデザイン。ニットセットアップ¥13,000(PLST)

黒ニットパンツセットアップコーデ3選

単品でもセットでも着られる、使い勝手のよさを検証!

すっきり仕上げたミニマルシックな大人パリスタイル
ロングジレでリラクシーなパンツスタイルにシャープさをプラス。シンプルにまとめたモノトーンコーデは、フェミニンな赤シューズをポイントにパリっぽく着こなして。パンツ〈着回し〉ジレ¥49,000(ANAYI)ブラウス¥19,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)バッグ¥17,000(オウレンティ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)シューズ¥24,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)

CPO×パーカでリッチなスポーティカジュアルに更新
トレンドのCPOジャケットとパーカを重ねて、ニットセットアップをスポーティにイメージチェンジ。クリーンな白スニーカーで大人っぽく軽やかに装って。セットアップ〈着回し〉CPOジャケット¥29,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール恵比寿本店)パーカ¥13,000(デッサン)バッグ¥17,000(クリスチャン ヴィラ/ル タロン プリュ有楽町マルイ店)スニーカー¥25,000(ヨーク/UTS PR)

コート前の季節はボリュームニットを 重ねて今っぽく
今の時季にちょうどいい、ボリュームニットの重ね技。パンツ〈着回し〉カーディガン¥23,000(メゾン シャントワーズ/スピック&スパン ルミネ有楽町店)Tシャツ¥11,000(ジェーン スミス×コリン レーン©/UTS PR)ストール¥59,000(アソース メレ/アイネックス)バッグ¥16,000(クリスチャンヴィラ・ペル・アルアバイル/アルアバイル)パンプス¥17,000(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

着回しアイテムはハウントの「ニットセットアップ」

「ベージュVネックトップス&ワイドパンツ」のセットアップ

ふかふかした柔らかなリブニット。肉厚で暖かいのに細見え効果も◎。ニットトップス¥25,000 ニットパンツ¥27,000(ともにハウント/ゲストリスト)

ベージュニットパンツセットアップコーデ3選

単品でもセットでも着られる、使い勝手のよさを検証!

ゆるっとした今どきの重ね着は配色と小物で差をつけて
若いコにも人気のキャミワンピレイヤードスタイルは、上質なアイテムを合わせつつ、大人の余裕を感じさせるセンスで差別化を。パンツ〈着回し〉カーディガン¥24,000(スティーブン アラン/スティーブン アラン トーキョー)ワンピース¥8,990(PLST)カットソー¥6,800(アンクレイヴ/オンワード樫山)バッグ¥42,000(リトル リフナー/エストネーション)ブーツ¥24,000(ダイアナ/ダイアナ銀座本店)

優しげなピンクでニットパンツも女らしい雰囲気に
ボリューミィなストールをポイントにしたピンク×ベージュのまろやか配色で、ラフなパンツスタイルも愛らしく女らしさキープ。パンツ〈着回し〉カーディガン¥32,000(アダワス/ショールーム セッション)Tシャツ¥12,000(エイトン/エイトン青山)バッグ¥4,990(マンゴ/ロコンド)シューズ¥19,000(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)ストール¥32,000(アソース メレ/アイネックス)

色使いが美しいリラックス感漂う大人の着こなし
同トーンのキレイなニュアンスカラーを組合せた、シンプルながら印象に残る着こなし。質感の異なるニットを合わせるのもオシャレのコツ。パンツ〈着回し〉オレンジニット¥21,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール恵比寿本店)バッグ¥37,000(ヴァジック/ガリャルダガランテ表参道店)パンプス¥23,000(銀座かねまつ/銀座かねまつ6丁目本店)帽子¥17,500(CA4LA/CA4LAショールーム)

撮影/谷口 巧(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/菅原沙樹、阪井まどか ヘアメーク/室橋佑紀〈阪井まどか分〉、小松胡桃〈菅原沙樹分〉(ともにROI) スタイリング/児嶋里美 取材/宮沢裕貴子

元記事で読む
の記事をもっとみる