1. トップ
  2. メイク
  3. 【プチプラコスメの“掘り出し品”】【ALL¥2000以下!】若手ヘアメイク8人がオススメする「神プチプラ」まとめ

【プチプラコスメの“掘り出し品”】【ALL¥2000以下!】若手ヘアメイク8人がオススメする「神プチプラ」まとめ

  • 2020.12.27
  • 2223 views

◆イベリスピメル クリームシャドウライナー 02 ¥1200

アイシャドウの“締め色”がアイライナーに!

イベリスピメル クリームシャドウライナー 02 ¥1200/pdc

アイシャドウパレットの中にある、締め色。パッチリ感が出せるしキツくなりすぎないし……そんな色を採用したのがこちらのアイライナー! 柔らか発色&パール配合で、抜け感と目ヂカラの両方が叶います。なめらかな描き心地でスルスルとラインが引けるうえ、目元をケアする保湿成分もIN。

\スウォッチ/

「ふんわり発色なのに目をくっきり見せられる、ナチュラルな目ヂカラが叶うアイライナーです。密着度がとても高くて落ちにくいので、モデル撮影でも重宝しています。ウォータープルーフ処方だからインラインにも◎!」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
秋山瞳さん

木部明美氏に師事後、2018年より独立。オシャレ顔を作るテクニックと、自然なのにこなれて見えるヘアアレンジが評判。ファッション誌やカタログを中心に活躍。
Instagram:@akiyama_hiiitooomii

―――――――――――――――――――

◆ロレアル パリ カラークイーン オイルシャドウ 21 ¥1000

プチプラとは思えない繊細なツヤめきは感動モノ!

ロレアル パリ カラークイーン オイルシャドウ 21 ¥1000/ロレアル パリ

使い心地のいいなめらかなテクスチャー。オイルインなので乾燥しにくく、密着度も抜群です。繊細なパール入りで、大人でも抵抗なくつけられるはず。ひと塗りでしっかり発色する点も優秀。

\スウォッチ/

「アイシャドウベースとして、アイメイクのいちばん最初に使うと目元のくすみが飛んで透明感がアップ! 指に取った後、一度手の甲で余分なパウダーを落としてから、アイホールと下まぶた全体に伸ばします。下まぶたには細めに、2~3㎜程度の幅でOK。どんな肌色にも合う色だし、ハイライトや涙袋を作るときにも使えるし、かなり優秀です」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
イワタユイナさん

元看護士という異色の経歴の持ち主。友人にメイクをして喜ばれたのをきっかけにヘアメイクの道へ。河北裕介氏に師事後、2017年に独立。ツヤやかで色っぽいメイクが得意。
Instagram:@iwatayuina

―――――――――――――――――――

◆ロージーローザ メイクアップスポンジ ¥380

「ベースメイクがうまくいかない」って人もこれさえあれば解決!

ロージーローザ メイクアップスポンジ ¥380/シャンティ

炭を配合したメイクスポンジ。広い部分は頬や額に、角は小鼻や目元など細かいところに使える扇形で使い勝手抜群。ファンデーションをムラなく塗れるのはもちろん、ベースメイクの仕上げにこれで肌を優しく押さえることで、余計な油分をオフできメイク崩れ防止にも。

「こんなに安いのに、あまりにも優秀でびっくり。売れ切れていることも多いので、見つけるとストック用も買いこみます。これにたっぷりとファンデを取り、優しく叩き込むように塗れば、テクニックいらずで誰でも美肌になれますよ。ファンデのモチもよくなるし、時短で仕上げられるし、いいことしかないです!」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
石川ユウキさん

韓国メイクを日本人向けに落とし込んだ「ハニルメイク」の考案者として話題。タレントや女優からの指名も多く、雑誌や広告など幅広いメディアで活躍する注目ヘアメイク。VOCE WEBでワンテクで盛れるメイク術を連載中!
Instagram:@ishikawayuki_hairmake

―――――――――――――――――――

◆フォーサイス カラークラブ ネイルラッカー D252、254 各¥1000

見たままの高発色! オシャレな色でテンションアップ

フォーサイス カラークラブ ネイルラッカー 左・D252、右・254 各¥1000/ディー・アップ

今年の新色「ベイクドカラー」は、旬なブラウン系ファッションとも相性バッチリの深みカラー。塗りやすくムラになりにくい平筆なので、ぶきっちょさんでも安心。トップコートなしでもいいくらい、これ1つでツヤツヤな仕上がりに。

\スウォッチ/

「どちらも冬に合う深い色だけれど、やや透け感があるところがポイントです。ひと塗りでも充分なほど発色がよくて、とにかくコスパ最高! 1色で爪全部を塗っても可愛いし、よりカジュアルに見せたいなら、写真のように多色使いでネイルアートするのもおすすめです。ラフに色を重ねるだけでOK!」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
川嵜瞳さん

木部明美氏に師事後、2015年より独立。〝甘いけどオシャレ感がある〟メイクと、コーデに合わせた多彩な今っぽいヘアアレンジが人気。ファッション誌を中心に活躍。

◆BCL ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ(ペンシル&リキッド)全3色 ¥1200

これ1本で眉メイクが完成! 描きやすさも抜群です

BCL ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ(ペンシル&リキッド)全3色 ¥1200

ペンシルとリキッドが1本になった2WAYタイプのアイブロウ。眉全体を描くときはペンシル、眉尻など細かい部分にはリキッドが◎。密着力が高く、汗や水、皮脂に強いウォータープルーフタイプなので、眉尻が消えやすいという人にもおすすめです。

\スウォッチ/

左から:グレイッシュブラウン、ロイヤルブラウン、ナチュラルブラウン

「ペンシルとリキッドが1本にまとまっているので便利! 眉尻のシャープなラインを描きたいときはリキッド、眉毛が薄くて隙間を埋めたいときはペンシル……と使い分けています。メイク直しもこれ1本あればいいのでラクチン。1色あれば十分ですが、軽く見せるなら薄め、しっかり知的に見せるなら濃いめなど、眉の印象によって色を変えるのも◎」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
佐々木憲一さん

化粧品ブランドのメイクアップアーティストとして活動後、現在は数々の著名人や雑誌、ファッションイベントでのヘアメイクを担当。真似しやすく、ササッと簡単にできる「ササメイク」が人気。VOCE WEBでも連載中!
Instagram:@kaz_hm

―――――――――――――――――――

◆SHISEIDO chouetools ブロー&ラインブラシ ¥1500

このブラシを使えば、キレイな眉が簡単に作れます!

SHISEIDO シュエトゥールズ ブロー&ラインブラシ ¥1500/資生堂

少し硬め&先端が細いので、眉もアイラインも思い通りの形に。描いた後、ブラシを立てるようにしながらゆっくりなじませると、よりキレイな仕上がりが実現。眉の場合は、太さに合わせて先端と全体を使い分けて。

「ブラシの柄の長さ、太さ、毛の長さ、柔らかさ……すべてのバランスが良く、とても使いやすいです。逆に、小さすぎるブラシで眉を描くと色が1カ所に溜まりやすくなるため、メイク上級者でないと難しい場合も。眉尻から眉頭にかけて、それぞれの毛流れに沿ってブラシを動かすのがおすすめです。色がキレイになじみ自然な仕上がりに」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
外山友香さん

サロンワークとアシスタントを経て、2020年よりmod’s hairヘアメイクチームに所属。ナチュラルかつモードな雰囲気のヘアメイクが得意。ファッション誌やカタログを中心に活躍。
Instagram:@toyamaaaaa

―――――――――――――――――――

◆デュカート ベース&トップコート Ⅱ ¥650

ツヤ感も、速乾性も◎! 何本もリピートしています

デュカート ベース&トップコート Ⅱ ¥650/シャンティ

1本でベースコート、トップコートの両方が完了! 爪の凸凹など、表面をなめらかに整えつつ全体にツヤを出してくれる。ホホバ種子油やオリーブ果実油など、保湿成分がたっぷり入っているのもうれしいポイント。

「これ1本でベースとトップコートが完結するので便利。乾くのも早く、急いでいるときにも安心して使えます。ベースコートはサラッとひと塗りで、トップコートは筆の圧をかけずたっぷり塗るとツヤッとして、マニュキュアが一層キレイに見えます。素爪にツヤを出したいときや、保護するためにこれだけ使うのもおすすめです」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
沼田真実さん

佐藤エイコ氏に師事後、2017年より独立。抜け感がある今っぽいフェミニンなメイクやヘアアレンジが人気で、20代のファッション誌を中心に引っ張りだこ!
Instagram:@mami_numata

―――――――――――――――――――

◆ピメル パーフェクトロング&カールマスカラ ¥1000

自然なインパクトが叶う、大人にぴったりのマスカラ

ピメル パーフェクトロング&カールマスカラ ¥1000/pdc

クリアブラックベースの液にブラウンの繊維をMIXしたことで、しっかり塗ってもまるで自まつげのような自然な仕上がりに。まつ毛をしっかりキャッチし、1本1本セパレートできるので、ぱっちりまつ毛が叶います。

\スウォッチ/

「1回塗っただけでも十分ボリュームとバサッとした束感が出せるうえ、カールキープ力も抜群です。色がクリアブラックなので濃くなりすぎない点もGOOD。これを使うならアイラインの前に塗るのがおすすめ! マスカラを塗った後にまつげの隙間や目尻部分にだけアイラインを引くと、まつげの束感が際立って、目元の印象がより強まります」

<Recommender>
ヘアメイクアップアーティスト
平川陽子さん

モッズ・ヘアでのサロンワーク後、塩澤延之氏に師事、2017年よりヘアメイクとしてのキャリアをスタート。ファッション誌を中心に、カタログなども幅広く活躍。
Instagram:@yokohirakawa_hairmake

数々のアイテムを試して使いこんできたヘアメイクさんのお墨付きだからこそ、信頼できること間違いなし。こんなにお安く「キレイ」が手に入るなら、もう買う以外の選択肢、ありません!

取材・文/荒井理沙

元記事で読む