1. トップ
  2. レシピ
  3. さくっと爽やか酸味の"れんこんとベーコンの焼きマリネ"|「焼き」の基本が身につくレシピ⑤

さくっと爽やか酸味の"れんこんとベーコンの焼きマリネ"|「焼き」の基本が身につくレシピ⑤

  • 2020.12.27
  • 551 views

れんこんを焼くことで香ばしさが加わり、温かいうちに酢でマリネすることで、しっかりと味が染み込みます。箸休めに最適なおかずです。「焼き」は基本的な調理法ですが、基本だからこそ奥深く大切です。そんな「焼き」が身につくレシピをご覧ください!

さくっと爽やか酸味の"れんこんとベーコンの焼きマリネ"|「焼き」の基本が身につくレシピ⑤

■れんこんとベーコンの焼きマリネのつくり方

ホクホクに焼き上げたれんこんを、ベーコンの旨味でコーティング。焼きたてをマリネ液につけ込んで、中までしっかり味をしみ込ませてください。つくりおきもOK。


◇材料 (2人分)

れんこん:1節(250g)
ベーコン:80g
オリーブオイル:大さじ3
★ マリネ液:
・ 白ワインビネガー:大さじ3
・ 塩:小さじ1/4
・ 胡椒:少々
レモン:4枚(半月切り)


(1)下ごしらえ
れんこんはピーラーで皮をむいて縦半分に切り、厚さ1cmの半月切りにして水でさっと洗い、水気を拭く。ベーコンは長さ4cmに切る。

(2)焼く
フライパンにオリーブオイルを熱し、れんこん、ベーコンを入れて中火で両面を焼き、ボウルに取り出す。

(3)マリネする
熱いうちにマリネ液の調味料を加えて混ぜ、冷めたらレモンを加えて全体を混ぜてマリネする。

完成
完成

――教える人

「大庭英子 料理研究家」

身近な食材を使い、特別な調味料を使うことなくつくる料理は、圧倒的においしいと定評がある。和洋中を問わず、多くのカテゴリーのメニューを提案。その斬新なアイデアには目をみはるものがある。「スーパーでおいしそうなお肉を見ると、つい買ってしまいます。シンプルに塩と胡椒で焼いて食べるのが好き」と日々、フライパン焼きを実践。火加減や焼き時間、蓋をするしない、などちょっとしたコツをおさえれば、カリッとジューシーに仕上げられると、太鼓判を押す。


文:中村裕子 写真:原ヒデトシ

この記事は「手ほどきdancyu!基本の焼」に掲載したものです。

元記事で読む