1. トップ
  2. 今年も見逃していた名作、話題作が続々! 2020年の年末年始“一挙放送ドラマ”を総まとめ

今年も見逃していた名作、話題作が続々! 2020年の年末年始“一挙放送ドラマ”を総まとめ

  • 2020.12.25
  • 826 views

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるい、あらゆることに深刻な影響を及ぼした2020年。テレビ界も例外なくコロナ禍に見舞われ、春クールには多くのドラマが放送の中断を余儀なくされるなど、例年とは異なる放送体制となった。

【写真を見る】スペシャル放送直前に「逃げ恥」が一挙放送!

そんな2020年も残りわずかとなり、各局ともさまざまな特番が放送されているが、年末年始に各テレビ局で再放送される名作ドラマを一挙にご紹介。例年のように出歩くことがままならない年末年始、今年の話題作や過去の名作ドラマなどをまとめてチェックしてみては?

NHK総合

■いいね!光源氏くん(12/24~25)

「源氏物語」の中で雅の世に生きていた平安貴族・光源氏(千葉雄大)が、ひょんなことから現代のOL・沙織(伊藤沙莉)の部屋に現れることから始まる“いけめん居候コメディー”。自由気ままな光に振り回されながらも、そばにイケメンがいる暮らしを楽しむ沙織の姿が描く。

数多の女性と恋愛を謳歌してきたプレイボーイであり、現代の生活にも早々に適応し日々を謳歌する光を演じた千葉のハマりっぷりが話題に。また、自分に自信の無い沙織を見事に演じた伊藤にも絶賛の声が相次いだ。今回は、千葉と伊藤の新撮コメントを追加したスペシャルバージョンで2夜連続放送。

【放送時間:12/24(木)夜11:45-深夜1:45、12/25(金)深夜0:30-2:30】

■今だから、新作ドラマ作ってみました(12/27)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛が続く中、「“今だから”こそ作れる新たなドラマを」という思いから制作された“テレワークドラマ”。又吉直樹が脚本を務め、リリー・フランキー、夏帆、鈴木福、片桐はいりら豪華なキャストで、コロナ禍に生きる家族の姿を描く。

コロナ禍における番組制作の様子をリアルに描写するべく、番組の企画から撮影に至るまでの過程もドキュメントとして放送され大きな話題に。スナックという“密”な舞台設定ならではのコミュニケーションの描かれ方は大きな反響を集めた。

【放送時間:12/27(日)深夜0:40-2:11】

■たけしくんハイ!(12/29~1/3)

北野武が自身の少年時代をつづったエッセイをドラマ化。林隆三と木の実ナナがたけしの両親を演じた他、主人公・たけしを演じた小磯勝弥のそっくり具合も当時大きな話題に。今回は年末年始の5日間にわたり、全15話を放送する。

【放送時間:12/29(火)朝7:20-8:20、12/30(水)朝7:20-8:19、12/31(木)朝7:20-8:20、1/2(土)朝7:20-8:20、1/3(日)朝7:20-8:20】

■連続テレビ小説 エール(12/29~30NHK BSプレミアム、12/31NHK総合)

名曲の数々が年末に再び! 連続テレビ小説「エール」総集編が放送 (C)NHK
名曲の数々が年末に再び! 連続テレビ小説「エール」総集編が放送 (C)NHK

数々の名曲を生み出した、昭和の音楽史を代表する作曲家・古関裕而と妻で歌手としても活躍した金子をモデルに、音楽と共に生きた夫婦の姿を描く。「栄冠は君に輝く」「オリンピック・マーチ」など、古関が生み出した楽曲にまつわるエピソードも数多く登場した。

また、山崎育三郎、森山直太朗、堀内敬子ら、音楽活動やミュージカルが本職の“歌える”キャスト陣による歌声が大きな話題に。中でも最終回となったコンサートで「イヨマンテの夜」を歌った吉原光夫には絶賛の声が相次いだ。今回はBSプレミアムとNHK総合でそれぞれ総集編を放送。

【放送時間:12/29(火)・12/30(水)朝7:30-9:00(NHK BSプレミアム)、12/31(水)昼2:00-4:56(NHK総合)】

■聖☆おにいさん(1/2)

中村光の人気漫画を、福田雄一の監督・脚本でドラマ化したコメディー。東京・立川のアパートに居を構え、下界でバカンスを過ごすブッダ(染谷将太)とイエス(松山ケンイチ)が、六畳一間で繰り広げるユルくてほっこりする日常を描く。

誰もが見慣れた姿のまま下界に降臨した二人が、周囲に溶け込みつつも時折本来の力を発揮するシーンは見どころの一つ。それぞれのキャラクターにも注目だ。今回はドラマ第Ⅰ期から第Ⅲ期まで、全9回計30エピソードを一挙に放送する。

【放送時間:1/2(土)深夜0:15ー3:16】

日本テレビ

■ごくせん第2シーズン(12/27~12/30)

亀梨和也、赤西仁ら超豪華キャストが共演した「ごくせん 第2シリーズ」 (C)NTV
亀梨和也、赤西仁ら超豪華キャストが共演した「ごくせん 第2シリーズ」 (C)NTV

実家が任侠一家の教師・ヤンクミこと山口久美子(仲間由紀恵)が、生徒たちと正面から向き合っていく姿を描く人気シリーズの第2弾。新たな赴任先となった黒銀学園3年D組の不良たちのため、ヤンクミは体を張って奮闘する。

松本潤、小栗旬らが出演した第1シーズンに続き、第2シーズンで生徒役を演じたキャスト陣も超豪華。亀梨和也、赤西仁、速水もこみち、小池徹平らが主要な生徒役として名を連ねる他、高良健吾、水嶋ヒロら後に大出世を果たした面々も。何気ないクラスのシーンにも注目だ。

【放送時間:12/27(日)昼1:15-4:00、12/28(月)昼1:30-5:40、12/29(火)昼1:30-4:40、12/30(水)昼1:30-3:10】

■FAKE MOTION -卓球の王将-(12/28~12/30)

全国優勝を目指して卓球バトルを繰り広げる高校生たちの熱き戦いと友情、絆を描く青春ドラマ。佐野勇斗、北村匠海、森崎ウィン、板垣瑞生といった注目の若手俳優たちによる卓球シーンは、キャスト陣のカッコよさが渋滞を起こすほど。1月20日(水)スタートの「FAKE MOTION -たったひとつの願い-」放送に先がけて、前作を全話放送。

【放送時間:12/28(月)深夜1:59-3:29、12/29(火)深夜2:29-3:29、12/30(水)深夜1:35-3:05】

テレビ朝日

■DOCTORS3 最強の名医(12/29~1/8)

沢村一樹主演の本格医療ドラマ第3弾。「医師である前にまっとうな人間でありたい」という信念を持つ相良浩介(沢村)が、病院再生のために尽力する姿を描く。また、高嶋政伸演じる強烈キャラ・森山の傍若無人ぶりも話題に。1月10日(日)放送の「―新春スペシャル」に先がけて、シーズン3を全話放送。

【放送時間:12/29(火)昼2:46-3:43、12/30(水)昼0:59-1:59、1/2(土)昼3:00-6:00、1/4(月)昼3:43ー4:40、1/5(火)昼2:46-3:43、1/6(水)昼2:46-3:43、1/8(金)昼2:45-3:43】

■黒革の手帖(12/30-1/7)

松本清張の同名小説を、武井咲主演で13年ぶりにドラマ化。愛と欲望が渦巻く東京・銀座を舞台に、地味な派遣社員から銀座のママへと華麗に転身した原口元子(武井)が、夜の世界でのし上がっていく姿を描く。1月7日(木)の「黒革の手帖~拐帯行~」放送を前に、全8話を一挙放送。

【放送時間:12/30(水)昼0:00-0:59、1/2(土)昼1:00-3:00、1/4(月)昼2:46-3:43、1/5(火)昼1:49-2:46、1/6(水)昼1:49-2:46、1/7(木)昼1:49-3:43】

■24 JAPAN お正月3夜連続!前半12時間一挙放送!(1/1~1/3)

世界的ヒットシリーズ「24」を日本版にリメーク。テロ対策ユニット第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)が、日本初の女性総理大臣候補・朝倉麗(仲間由紀恵)暗殺計画を阻止する極秘任務に当たりながら、予期せず併発した大事件に立ち向かう姿を描く。

秋クールではドラマの前半部分となる“12時間”の物語が放送されたが、冬クールでは後半の12時間について描かれていく。それに先がけて、事件の発端となる第1話から、折り返し地点となる第12話までを3日間にわたり一挙放送。

【放送時間:1/1(金)深夜0:25-5:50、1/2(土)深夜2:10-5:50、1/3(日)深夜0:55-4:00】

TBS

■私の家政夫ナギサさん(12/28)

物腰柔な柔らかなおじさん家政夫に思わず癒やされた「私の家政夫ナギサさん」 (C)TBS
物腰柔な柔らかなおじさん家政夫に思わず癒やされた「私の家政夫ナギサさん」 (C)TBS

家事が苦手なキャリアウーマン・相原メイ(多部未華子)が、“スーパー家政夫”鴫野ナギサ(大森南朋)を雇うことから始まるハートフルラブコメディー。何でも受け止めてくれるナギサと、仕事上のライバルながら急接近した田所(瀬戸康史)の間で揺れ動くメイの姿が話題に。今回はディレクターズカット版で全話放送。

【放送時間:12/28(月)朝6:00ー夜6:30】

■タイガー&ドラゴン(12/28~29)

落語家の借金を取り立てているうちに“落語”の魅力に取り憑かれたヤクザ・虎児(長瀬智也)と、かつて天才と呼ばれながら落語を捨てた青年・竜二(岡田准一)が、古典落語とリンクしたストーリーを繰り広げるコメディードラマ。

落語がテーマだけあって、春風亭昇太、笑福亭鶴瓶ら実際の落語家もキャストに名を連ねている。宮藤官九郎ならではと言えるコミカルな展開もさることながら、人情、師弟愛、家族愛を落語の演目と巧みに結びつける手腕は高く評価された。今回は全11話を一挙放送。

【放送時間:12/28(月)深夜0:20-翌朝7:20、12/29(火)深夜0:50-翌朝6:00】

■恋はつづくよどこまでも(12/29)

佐藤健のツンデレぶりに悶絶!「恋はつづくよどこまでも」 (C)TBS
佐藤健のツンデレぶりに悶絶!「恋はつづくよどこまでも」 (C)TBS

運命の男性となる医師・天堂浬(佐藤健)を追い掛けて看護師になった主人公・佐倉七瀬(上白石萌音)が、天堂に振り向いてもらうため奮闘する姿を描いたラブコメディー。“魔王”と恐れられる天堂に何度も向かっていく“勇者”七瀬の姿に、多くの視聴者が胸キュンした。

また、佐藤演じる天堂のドSぶりには多くの女性がメロメロに。中でも他のスタッフを前に突如七瀬との交際を宣言をしたシーンや、「勝手にいなくなるな。ずっと一緒にいるって言っただろ」といった名言の数々には悶絶必至だ。今回はディレクターズカット版を全話放送。

【放送時間:12/29(火)朝7:30-夜6:30】

■義母と娘のブルース(12/30~31)

綾瀬はるかが育児と仕事に奔走するキャリアウーマンを演じた「義母と娘のブルース」 (C)TBS
綾瀬はるかが育児と仕事に奔走するキャリアウーマンを演じた「義母と娘のブルース」 (C)TBS

キャリアウーマンである主人公・亜希子(綾瀬はるか)が、娘を持つ男性と結婚し、母親になろうと家事や育児に奔走する姿を描くハートフルドラマ。亜希子がめぐみ(横溝菜帆/上白石萌歌)と本当の親子になっていく過程をコミカルに描き、視聴者に笑いと感動をもたらした。昨年に続き全話を一挙放送。

【放送時間:12/30(水)朝6:10-11:00、12/31(木)朝8:55-昼4:30】

■アンナチュラル(12/30、1/1、1/2)

初回はコロナウイルスがテーマ! 予見的なエピソードもしっかりと描かれた「アンナチュラル」 (C)TBS
初回はコロナウイルスがテーマ! 予見的なエピソードもしっかりと描かれた「アンナチュラル」 (C)TBS

不自然死究明研究所(UDIラボ)を舞台に、日々運ばれてくる“不自然な遺体”の死因究明に奮闘する人々の姿を描いたヒューマンドラマ。事件の謎を解明していくシリアスな展開だけでなく、主人公・三澄ミコト(石原さとみ)らUDIラボの面々の親しみやすい掛け合いも人気を博した。

コロナ禍の第一波に見舞われた2020年前半、「PCR検査」といったワードがニュースに登場するようになると、本作の第1話が「コロナウイルス」をテーマとしていたことで再び話題に。リアリティーを追求したストーリーが図らずも“予言”のようになり、より一層評価を高めた。昨年に引き続き、全話を一挙放送。

【放送時間:12/30(水)深夜2:00-3:50、1/1(金)深夜1:30-5:00、1/2(土)深夜0:30-4:00】

■逃げるは恥だが役に立つ(1/1~1/2)

【写真を見る】スペシャル放送直前に「逃げ恥」が一挙放送! (C)TBS
【写真を見る】スペシャル放送直前に「逃げ恥」が一挙放送! (C)TBS

大学院卒だけど求職中、彼氏なしのみくり(新垣結衣)が、ひょんなことから会社員・平匡(星野源)と契約結婚をすることになる社会派ラブコメディー。みくりと津崎の“ムズキュン”な恋模様が熱狂的に支持されただけでなく、さまざまな生きづらさを抱える人々を肯定的に描いたことでも高く評価された。

1月2日(土)放送の「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」の放送に先がけて、本作のディレクターズカット版を全話一挙放送。運動不足になりがちなお正月、エンディングの“恋ダンス”を久しぶりに踊ってみては。

【放送時間:1/1(金)昼2:30-4:30、1/2(土)朝5:40-昼3:00】

■MIU404(1/3)

星野源&綾野剛の最強バディに加え、菅田将暉ら豪華なゲストが物語を盛り上げた「MIU404」 (C)TBS
星野源&綾野剛の最強バディに加え、菅田将暉ら豪華なゲストが物語を盛り上げた「MIU404」 (C)TBS

綾野剛と星野源のW主演で描く「機捜」エンターテインメント。警察内部で“何でも屋”とやゆされながらも、犯人逮捕にすべてを懸ける初動捜査のプロフェッショナル「機動捜査隊」(通称:機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指す姿を描く。

「機捜」メンバーの活躍もさることながら、社会問題を巧みに取り入れたリアルなストーリーも大きな話題に。また、本作と同じく野木亜紀子が脚本を務めた「アンナチュラル」に登場するUDIラボの所長・神倉保夫(松重豊)のゲスト出演もドラマファンが熱狂した。そんなドラマ全話を一挙に放送。

【放送時間:1/3(日)朝4:00-昼3:00】

テレビ東京

■駐在刑事2(12/30~1/1)

寺島進が町の平和を守る“駐在さん”に!「駐在刑事Season2」 (C)テレビ東京
寺島進が町の平和を守る“駐在さん”に!「駐在刑事Season2」 (C)テレビ東京

寺島進演じる“駐在さん”こと江波敦史が、町の平和を守るために奮闘する姿を描く人気シリーズの第2弾。「奥多摩の人々の人情とユーモアあふれる話」と「シリアスな殺人事件」が展開される他、これまで明かさなかった「登場人物の過去や因縁」も描かれる。全8話を3日間にわたり一挙放送。

【放送時間:12/30(水)朝8:00-10:00、12/31(木)朝8:00-10:00、1/1(金)朝7:00-9:00】

■孤独のグルメ(12/30、1/1)

大人気シリーズが今年も年末の主役に!「孤独のグルメ」 (C)テレビ東京
大人気シリーズが今年も年末の主役に!「孤独のグルメ」 (C)テレビ東京

輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)が、仕事の合間に立ち寄った店で一人食事をする様子を描く大人気グルメドキュメンタリードラマ。今年も12月31日(木)に「孤独のグルメ2020大晦日スペシャル~俺の食事に密はない、孤独の花火大作戦!~」と題したスペシャル版を放送する。

そんな中、今回は2018年大みそか放送の「孤独のグルメ大晦日スペシャル 京都・名古屋出張編 生放送でいただきます!」、2019年大みそか放送の「孤独のグルメ2019 大晦日スペシャル」に加え、「―Season8」の各エピソードを一挙放送する。

【放送時間:12/30(水)朝10:00-4:00、1/1(金)朝9:00-昼3:30】

■三匹のおっさんリターンズ!(1/2)

北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎演じる“三匹のおっさん”が、町内の悪を成敗する姿を描く人気シリーズの特別版。女性の社会進出を掲げる化粧品販売会社が、裏で女性たちを巧妙にだましていることを知った3人が、悪党たちに裁きを下す。

【放送時間:1/2(金)朝5:45-8:00】

フジテレビ

■教場(12/29~12/30)

警察学校で極限状態を生き抜く生徒たちのよこしまな思惑を、謎に包まれた教官・風間(木村拓哉)が暴いていくミステリー。厳しすぎる規律、守れなかった際の厳罰制度、絶対服従の上下関係など、警察学校というクローズドな世界をリアルに描き出す。

見どころは何と言っても、白髪にメガネというこれまでのイメージを一新する木村の姿。木村演じる風間が生徒たちを冷徹に追い込んでいく姿は恐怖すら感じるものになっている。1月3日(日)・4日(月)放送の「教場II」に先駆けて、前作の前・後編をそろって放送。

【放送時間:12/29(火)夜9:00-10:58、12/30(水)夜9:00-11:28】

BS各局(放送情報のみ)

◆チロルの挽歌(12/26、NHK BSプレミアム)

【放送時間:12/26(土)夜9:00-0:00】

◆サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 特別篇(12/27、BSテレ東)

【放送時間:12/27(日)昼0:00-2:00】

◆ワカコ酒 Season5(12/27~12/29、BSテレ東)

【放送時間:12/27(日)~12/29(火)2:00-4:00】

◆伴走者(12/27、BS-TBS)

【放送時間:12/27(日)昼5:00-7:00】

◆刑事~蛇に横切られる~(12/27、NHK BSプレミアム)

【放送時間:12/27(日)夜9:00ー10:30】

◆W県警の悲劇(12/28~12/31、BSテレ東)

【放送時間:12/28(月)~12/31(木)朝10:00-昼0:00】

◆サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2(12/28~12/31、BSテレ東)

【放送時間:12/28(月)~12/31(木)昼0:00-2:00】

◆闇の歯車(12/28、BSフジ)

【放送時間:12/28(月)夜9:00-11:00】

◆大化改新(1/1、NHK BSプレミアム)

【放送時間:1/1(金)昼1:30-4:00】

◆大仏開眼(1/1、NHK BSプレミアム)

【放送時間:1/1(金)昼4:00-夜7:00】

◆左手一本のシュート(1/1、BS-TBS)

【放送時間:1/1(金)夜9:00-11:00】

◆立花登青春手控えスペシャル(1/2、NHK BSプレミアム)

【放送時間:1/2(土)昼4:30ー夜6:00】

元記事で読む