1. トップ
  2. 約60万球のイルミネーションがお出迎え、宮城県仙台市で「2020SENDAI光のページェント」が開催中

約60万球のイルミネーションがお出迎え、宮城県仙台市で「2020SENDAI光のページェント」が開催中

  • 2020.12.24
  • 2935 views

宮城県仙台市の定禅寺通で、ライトアップイベント「2020SENDAI光のページェント」が1月11日(祝)まで開催中。

【写真】定禅寺通がまるで宝石のように輝く

今年は交通渋滞緩和と密集対策のために、点灯時間を遅らせている 写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会
今年は交通渋滞緩和と密集対策のために、点灯時間を遅らせている 写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会

「SENDAI光のページェント」は、1986年に「冬の仙台を明るくしたい」「杜の都を光の都へ」という思いから誕生し、2020年で35回目を迎える。今回のテーマは「Go for SMILE!」で、「たくさんの人々を笑顔にしたい」という思いで開催。開催期間中は、定禅寺通の東二番丁通から市民会館前までのケヤキ160本に約60万球のLEDを装飾して点灯する。

また、今年は新型コロナウイルス感染症における密集対策のために、ライトアップ期間を変更。1月2日(土)から1月11日(祝)の間は、月曜日から金曜日までは消灯し、土曜日、日曜日、祝日は18時から22時まで点灯する。さらに、緑道内の全面立ち入り規制のほか、当初のスケジュールを変更して消灯する場合もあるなどの対策が取られている。

【写真】定禅寺通がまるで宝石のように輝く 写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会
【写真】定禅寺通がまるで宝石のように輝く 写真提供:SENDAI光のページェント実行委員会

杜の都が光の都に姿を変える。「2020SENDAI光のページェント」に出かけて、年の瀬と新年を笑顔で過ごそう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】

屋外

【スタッフ対策】

手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客

【来場者へのお願い】

三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

元記事で読む