1. トップ
  2. 『パラサイト 半地下の家族』TELASAで日本最速配信 ソン・ガンホ&アカデミー賞作品賞特集も

『パラサイト 半地下の家族』TELASAで日本最速配信 ソン・ガンホ&アカデミー賞作品賞特集も

  • 2020.12.24
  • 732 views
『パラサイト 半地下の家族』(c)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

映画『パラサイト 半地下の家族』が、動画配信プラットフォーム「TELASA」にて2021年1月1日より日本初の見放題最速配信されることが決定した。

ポン・ジュノ監督が手掛けた本作は、2020年のアカデミー賞で、アジア映画では史上初となった作品賞をはじめ、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の計4部門受賞、第72回カンヌ国際映画祭パルムドール受賞など高い評価を獲得した。

またTELASAでは、本編の配信に加え、スペシャル・コンテンツも配信。リアルタイム音声解説バージョンでは、映画評論家の町山智浩が、本作を本編に沿ってシーン毎にリアルタイムで解説。周到に張り巡らされた伏線や、ストーリーの謎や秘密、本作が作られた韓国の事情から映画撮影の技法まで、縦横無尽に語る。

名優ソン・ガンホ主演作品特集配信では、ソン・ガンホの主演作品を特集配信。『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』『観相師-かんそうし-』『スノーピアサー』『青い塩』『グエムル-漢江の怪物-』『JSA』が配信される。

アカデミー賞作品賞受賞作品特集配信では、『それでも夜は明ける』『英国王のスピーチ』『スラムドッグ$ミリオネア』『ミリオンダラー・ベイビー』『ビューティフル・マインド』『グラディエーター』『アメリカン・ビューティー』『恋におちたシェイクスピア』『フォレスト・ガンプ/一期一会』がラインナップされた。

さらに、配信を記念して、TELASA公式Twitterアカウントでは、抽選で3名に『パラサイト 半地下の家族』Blu-rayが当たるプレゼントキャンペーンが実施される。

■コメント
●ポン・ジュノ監督
劇場での感動をご自宅にもお届けできたら嬉しいです。本作は家族が主人公のストーリーですが、家族みんなで集まって見るよりも、ひとりひとり順番に、今日はお母さん、明日はお父さん、子どもたちもみんな曜日別に、それぞれこっそりと見てもらえたら、より面白く衝撃的だと思います(笑)。ホーム・エンタテインメントでは、既にストーリーを知った上で繰り返し本編を観ることができます。後半の展開につながるとても細やかな伏線が実は前半に少しずつ隠れているので、結末を知りながら伏線を探すのも楽しんでください!

●ソン・ガンホ
わたしは、貧しいキム家と大富豪パク家同士の、し烈な演技合戦?そういったものを楽しんで頂けたらと思います。劇場で初めて映画をご覧になった時は、映画自体に集中しきりで余裕がなかったかもしれません。ホーム・エンタテインメントでは、俳優たちのアンサンブルや演技合戦をじっくりと堪能できると思います。

●町山智浩
『パラサイト』は、マンガ家志望だったポン・ジュノ監督自身が絵コンテを描いて画面の隅々まで完璧に設計した映画です。また、一見ギャグに見えるシーンにも実はリアルな韓国の現実が反映されています。掘れば掘るほど奥深い『パラサイト』、自分は音声でそのガイドをさせていただきます。

(リアルサウンド編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる