1. トップ
  2. 恋愛
  3. モラハラ男が女性を精神的に縛り付ける恐ろしい手口

モラハラ男が女性を精神的に縛り付ける恐ろしい手口

  • 2020.12.22
  • 4586 views

好きな人や彼氏がモラハラ男だと、一緒にいてもつらくなるだけ。

信頼関係が構築し、愛情が芽生えた頃にモラハラしてくるため、別れるに別れられない状況になります。モラルハラスメントとはどんな状況のことを指すのか、またどんな手口を使うのかを具体的に紹介します。

モラルハラスメントとは?

芸能人夫婦の離婚原因にもなるモラルハラスメントとは、一体どのような状況のことを指すのでしょうか?
デジタル大辞泉(小学館)によると、モラルハラスメントとは暴力は振るわず、言葉や態度で嫌がらせをし、いじめること。
精神的暴力や精神的虐待、モラハラと呼ぶこともあります。
身体的暴力に比べ、精神的な暴力は目には見えません。加害者も被害者もモラハラに対しての意識が薄く、深刻化するまではわかりづらいのが問題です。

モラハラ男の特徴とは?

モラルハラスメントをする男性はプライドが高く、職場仲間や友達に対してはいい人に見えている場合が多いようです。
また最初は優しく接してくれるため、周りから見ると「まさかあの人が?」と思われることも多いです。仕事で常にストレスを抱え、ストレス発散のためにモラハラ している場合もあります。

どんな態度を取るの?

モラハラ男は、彼女を精神的に追い込んでいきます。彼女をどうやって精神的に縛り付けていくのか、紹介します。

(1)暴言を吐く

彼女の人格を否定する発言をして、彼女が自信をなくすように仕向けます。
たとえば「だからお前はダメなんだ」や「お前なんて生きてる資格がない」といった発言もモラハラ。
暴言を吐き続けられることで、彼に意思を伝える気力をなくします。離れようとしても、「お前なんて誰にも相手にされない」など、他の人のところに行けないように仕向けます。

(2)恐怖心を植え付ける

直接、体を傷つけることはしなくても、態度で威嚇することもあります。
たとえば睨み付ける、物を壁にぶつける、食器を割るなど。
自分に危害を与えられるかもしれない恐怖心が生まれ、彼女を支配下に置こうとします。彼氏のちょっとした挙動でも怯えるようになり、逃げられなくなるのです。

(3)無視し続ける

何も言わずに無視することもモラハラの一種です。明確な言葉として何も告げないことで、彼女を混乱させます。
彼女に落ち度がなくても、「もしかしたら私が悪いのかもしれない」と考えるようになり、彼氏の顔色を伺います。

(4)金銭的な援助をしない

同棲しているのに生活費をまったく出さないなど、金銭的な援助をしないと彼女は生活に困りますよね。
またお金の使い道を何度も確認し、彼女が働いてお金を稼ぐことを嫌がることもモラハラです。
経済的な自由がなくなって、彼氏の言いなりになってしまうため、彼氏から離れることができなくなります。

モラハラ男と別れるには?

モラハラ男は徐々に彼女の精神を束縛し、ストレスをぶつけます。彼女の精神的な自由を奪ってくるモラハラ男とは、早い段階で別れましょう。
完全に縁を切ることで、少しずつ精神的な自由を取り戻せるはずです。
男女間のモラルハラスメントは身体的なDVに発展する可能性もあります。別れた後にはSNSなどの連絡手段を完全に断ち、連絡できないようにしましょう。
別れた後も彼の方から連絡してくる可能性もあります。
別れた後はいい人に戻ったように見えるかもしれませんが、復縁後にモラハラが悪化する場合もあります。
ひとりで別れるのが難しい場合は、第三者に立ち会ってもらい、スムーズに別れられるようにしましょう。
(番長みるく/ライター)


The post first appeared on .

元記事で読む