1. トップ
  2. “ホスト界の帝王”ROLANDがVシネロケ地で「レイコーって何ですか?」

“ホスト界の帝王”ROLANDがVシネロケ地で「レイコーって何ですか?」

  • 2020.12.22
  • 362 views
12月22日放送の「ごぶごぶ」は、ROLANDと浜田雅功が「なにわの帝王」といえるスポットを巡る後半戦。 (C)MBS
12月22日放送の「ごぶごぶ」は、ROLANDと浜田雅功が「なにわの帝王」といえるスポットを巡る後半戦。 (C)MBS

【写真を見る】昔ながらの喫茶店を訪れたROLANDは、大阪なら常識の「レイコ―」に困惑

2020年12月22日(火)夜11:56からMBSにて「ごぶごぶ」が放送。今回の浜田雅功の相方は前回に引き続き、タレント業から社長業までもこなすカリスマ“ホスト界の帝王”ROLANDが登場。生まれも育ちも東京で、大阪をあまり知らないというROLANDのため、「なにわの帝王」といえるスポットを番組恒例“かまぼこ板”で巡る企画の後半戦。

前半戦では、「粉もんの帝王」として安倍晋三前総理が訪れたことのあるお好み焼き店で、人生初のお好み焼きを作ったり、数多くの駄菓子が集まる「なつかしの帝王」な駄菓子屋さんで「10円の食べ物が世の中にあるんですね…」と衝撃を受けたりと、カリスマらしからぬ姿を見せたROLANDだった。

Vシネマの撮影現場で大はしゃぎ

続く後半戦は、通天閣以上の「インスタの帝王」があるという新世界へ。「これ以上のものあるの?」と疑心暗鬼な浜田とROLANDが、とある商店街に連れてこられる。すると、そこは写真スポットの定番中の定番がいくつも設置されており、まさに「インスタの帝王」にふさわしい場所だった。他では絶対に見られない激レアショットを撮影し、その出来栄えに「めっちゃいい!」と二人のテンションも上がる。

【写真を見る】昔ながらの喫茶店を訪れたROLANDは、大阪なら常識の「レイコ―」に困惑 (C)MBS
【写真を見る】昔ながらの喫茶店を訪れたROLANDは、大阪なら常識の「レイコ―」に困惑 (C)MBS

続いて「喫茶の帝王」を引き当てたROLANDは「これは微妙かもしれない…」と不安げ。到着したのは大国町にある昔ながらの喫茶店で、まず注文のためにスタッフがメニューを見せると、ROLANDは「レイコーって何ですか?」と聞きなれない言葉に困惑する。

だが、一行が訪れたこの喫茶店が実は、ナニワを代表するVシネマの撮影現場で、劇中の写真を見せられると「へぇ〜すごい!」「このイスも当時のまま!?」と二人は大はしゃぎする。

さらに店内では、やんちゃ過ぎる浜田が山奥の学校に閉じ込められるきっかけとなったエピソードも飛び出す。

ほか、前半戦に引き続き移動中のバストークでは、大阪の人から集めたROLANDへの質問に”ROLAND語録”も絶好調。

移動中のバストークでは、前回に引き続き”ROLAND語録”がさく裂 (C)MBS
移動中のバストークでは、前回に引き続き”ROLAND語録”がさく裂 (C)MBS
元記事で読む