1. トップ
  2. ディズニープリンセスが実在したら?AIを使った再現が超リアル

ディズニープリンセスが実在したら?AIを使った再現が超リアル

  • 2020.12.20
  • 305 views

子供から大人まで、大人気のディズニー作品。アニメーションのものもあれば、実写化された作品もありますが、もしアニメ版のキャラクターがそのままリアル世界に存在したら、どんな姿をしているのか興味が湧きませんか?

そんな人々の好奇心を見事に具現化してくれたのが、ネット上で注目を集めている「toyboyfan」さん。<boredpanda>によると、彼はAIを使って、ディズニーキャラクターたちを超リアルに再現する「In real life(現実の世界)」というシリーズを作っているそう。

その作品がこちら。

『アナと雪の女王』のエルサ
View this post on Instagram

A post shared by @toyboyfan

確かに、超リアル!

作り方としては、まずキャラクターの写真と、toyboyfanさんがそのキャラに似ていると思う人物の写真を探して、2つをAIプログラムに落とし込み融合させるそう。

「最初に出来上がった写真はやはり不自然なので、その写真にさらに別の写真を融合させて…という作業を繰り返し、キャラクターに似てくるまで続けるんです。最後にフォトショップを使って、目の色や顔の輪郭など、ちょこちょこ微調整すれば出来上がりです」とのこと。

『アナと雪の女王』のアナ
View this post on Instagram

A post shared by @toyboyfan

『モアナと伝説の海』のモアナ
View this post on Instagram

A post shared by @toyboyfan

このシリーズが始まったきっかけは、自分の画像編集スキルを向上させるために、練習で『アナと雪の女王』のクリストフのポートレートを作成したこと。出来上がったものをネットに投稿したところ、大勢の人にリポストされ、「(『アナと雪の女王』の)他のキャラクターも再現して!」という声が多く寄せられたのだとか。

やがて、ユーザーたちが色んなプリンセスの姿を見たがっていると感じた彼は、チャレンジしてみることにしたそうです。

『アラジン』のジャスミン
View this post on Instagram

A post shared by @toyboyfan

『プリンセスと魔法のキス』のティアナ
View this post on Instagram

A post shared by @toyboyfan

キャラクターによるものの、1作品の制作にかかる時間は「1時間程度」とのこと。意外とスピーディ!

そんなtoyboyfanさんは、実は現在グラフィックデザインを専攻する大学生。いつか自分の手で、素晴らしい物語の世界を作ることを夢見ているそう。

Instagramに投稿されている作品を見る限り、才能あふれる人物であることは間違いなさそう。どんどん腕を磨いて、ぜひ夢を叶えてほしいですね♡

元記事で読む