1. トップ
  2. 感謝の気持ちを込めて、山梨県韮崎市で「サンクスフェスタ・韮崎」が開催中

感謝の気持ちを込めて、山梨県韮崎市で「サンクスフェスタ・韮崎」が開催中

  • 2020.12.19
  • 1137 views

山梨県韮崎(にらさき)市で、新型コロナウイルスの対応に追われる医療従事者などをはじめ、コロナと戦うすべての人々に「ありがとう」の気持ちを込めた「サンクスフェスタ・韮崎」を開催する。

【写真】韮崎市民交流センターニコリの「プロジェクションマッピング」

高さ7メートルの光のツリーとハートのオブジェに韮崎市のイメージキャラクター「ニーラ」 写真は主催者提供
高さ7メートルの光のツリーとハートのオブジェに韮崎市のイメージキャラクター「ニーラ」 写真は主催者提供

「サンクスフェスタ・韮崎」は、韮崎駅前広場をイルミネーションで彩る「イルミネーションinにらさき」(2021年1月17日(日)まで開催中)と、韮崎市民交流センターニコリの「プロジェクションマッピング」(12月19日(土)から12月27日(日)まで開催)の2つのイベントが行われる。

韮崎の冬の風物詩「イルミネーションinにらさき」では、高さ7メートルの光のツリーやハートのオブジェなどが設置され、すべての人々に「感謝」のメッセージを込めて駅前広場をブルーのライトで照らし出す。

【写真】韮崎市民交流センターニコリの「プロジェクションマッピング」 写真は主催者提供
【写真】韮崎市民交流センターニコリの「プロジェクションマッピング」 写真は主催者提供

韮崎駅から徒歩1分の場所にある韮崎市民交流センターニコリの壁面では「感謝」をテーマにした「プロジェクションマッピング」を投影。来場者の手書きメッセージがリアルタイムで挿入されるなど、大切な人に感謝のメッセージを伝えることができる。また、同時に韮崎市のシンボルでもある韮崎平和観音もブルーにライトアップされる。

今年は「感謝」の気持ちを込めた特別なイルミネーションを展開する「サンクスフェスタ・韮崎」に出かけよう。

※2020年12月19日(土)から27(日)の9日間、韮崎駅前広場市民駐車場は終日利用できません。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる