1. トップ
  2. グルメ
  3. "眠れる森の美女"イメージのアフタヌーンティーが名古屋で、"紡ぎ糸"モチーフの苺ケーキなど

"眠れる森の美女"イメージのアフタヌーンティーが名古屋で、"紡ぎ糸"モチーフの苺ケーキなど

  • 2020.12.17
  • 1147 views

"眠れる森の美女"イメージのアフタヌーンティーが名古屋で、"紡ぎ糸"モチーフの苺ケーキなど

名古屋・ストリングスホテル八事NAGOYAでは、「プリンセスアフタヌーンティー~眠れる森の美女&ストロベリー~」を2021年4月16日(金)までの期間限定で提供する。

www.fashion-press.net

"眠れる森の美女"の世界を表現

「プリンセスアフタヌーンティー~眠れる森の美女&ストロベリー~」では、民話"眠れる森の美女"の世界を表現。"眠れる森"を連想させる薔薇と苺をふんだんに使ったスイーツがラインナップする。

"紡ぎ糸"モチーフのケーキなど

3段のスタンドスイーツは、上段から物語仕立てで構成した。上段には、蝶の飴細工やティアラ、薔薇を添えた苺パフェと、苺をのせたフルーツバスケット型スイーツが並ぶ。

物語に登場する"紡ぎ糸"をイメージしたユニークなケーキ「"紡ぎ糸"ローズストロベリーオペラ」は、ブルーベリーと薔薇の花びら入りローズパンナコッタと一緒に中段に。

下段は、宝石のような見た目のスイーツをあしらったサブレや、薔薇柄のラズベリータルト、ストロベリーマカロンなど、一口サイズのスイーツで構成。いずれも、食べるのがもったいないほどキュートな見た目に仕上げた。

コンソメジュレサラダやキッシュも

ファーストディッシュでは、薔薇を添えたミネストローネを提供。また、デザートのような見た目の彩豊かなコンソメジュレサラダや、苺のカプレーゼクラッカー、トマトキッシュ、スコーンなどセイボリーメニューも充実している。

ドリンクは、ルイ14世も愛したフランスの紅茶『マリアージュ フレール』や、挽きたてのコーヒーを提供する。

さらに、トリュフ、フォアグラ、キャビアの三大珍味とグラスシャンパンを楽しめる「ハイティー」プランも用意。贅沢なティータイムを、ストリングスホテル八事NAGOYAで過ごしてみてはいかがだろう。

【詳細】
「プリンセスアフタヌーンティー~眠れる森の美女&ストロベリー~」
販売期間:2021年2月1日(月)~4月16日(金)
※当初は3月31日(水)までの予定だったが期間を延長。
提供時間:11:00~18:00(L.O.17:00)
場所:ストリングスホテル八事NAGOYA 1F/ストリングス ラウンジ
住所:愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36
料金:3,300円+税・サービス料、<グラスシャンパンと三大珍味セイボリーが付いたハイティー>3,700円+税・サービス料
定休日:無休
TEL:052-861-7874

■メニュー内容
・ファーストディッシュ:ミネストローネ ~バラを添えて~
・セイボリー:苺のカプレーゼクラッカー/トマトキッシュ/コンソメジュレサラダ
・特製スコーン:プレーンスコーン/ストロベリースコーン/自家製コンフィチュールフレーズ/自家製クロテッドクリーム
・スタンド
(上段)ストロベリープリンセスパフェ/森で摘んだ苺とフルーツバスケット
(中段)"紡ぎ糸"ローズストロベリーオペラ/ローズパンナコッタ
(下段)ストロベリーマカロン/絵本ビジューサブレ/ラズベリータルト/ボンボンショコラ
・ドリンク:フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュフレール」や挽きたてコーヒーなど、おかわり自由

元記事で読む