1. トップ
  2. 竹内涼真がゾンビたちと格闘!「君と世界が終わる日に」予告映像&新シーン写真解禁

竹内涼真がゾンビたちと格闘!「君と世界が終わる日に」予告映像&新シーン写真解禁

  • 2020.12.17
  • 338 views

2021年1月17日(日)スタートとなる、竹内涼真主演ドラマ「君と世界が終わる日に」(毎週日曜夜10:30放送予定、日本テレビ系)より、本予告映像と新シーン写真が解禁。襲いかかるゾンビとのアクションシーンや、生き残った者同士の争いなど、緊張感の伝わる映像が公開された。

【写真を見る】弓を構える竹内涼真“響”の荒々しい姿が。竹内が、激しいアクションシーンに挑む

本作は、日本テレビとHuluの共同製作によるサバイバルラブストーリー。恋人・来美(中条あやみ)へのプロポーズ直前、トンネル崩落事故によって閉じ込められた響が命からがら脱出すると、そこに広がっていたのは“終末世界”。荒れ果てた街並み、おびただしい数の遺体、そして街をさまよう“生ける屍”たち…。街に人の姿はなく、来美も失踪。響は来美が生きていると信じ、未知の脅威が潜む“終末世界”での生き残りを誓う。

“極限状態に置かれた人間たち”の姿が

本予告映像ではハイスピードで繰り広げられるゾンビとの格闘シーンを中心に、生き残り同士で拳銃を向けあうなど、最も恐ろしい“極限状態に置かれた人間たち”による、緊迫感ただようシーンが収められている。

また、新たに公開となったシーン写真では、本予告映像の別アングルでのカット。物々しい雰囲気で向かい合う本郷(大谷亮平)をはじめとした生き残りたち、ゾンビと格闘する響(竹内)、銃口をむけられた佳奈恵(飯豊まりえ)、そして弓を構える響の姿が…。封鎖された街で、生き残ろうともがく人間たちの様子が映し出されている。

また、今後は12月21日(月)には「世界の終わり編」「ラブストーリー編」を、2021年1月4日(月)には、「人間ドラマ編」「サバイバル・アクション編」「生ける屍編」の映像が解禁される予定だ。

元記事で読む