1. トップ
  2. レシピ
  3. 春巻きの皮でアップルパイ!簡単サクサクレシピ

春巻きの皮でアップルパイ!簡単サクサクレシピ

  • 2020.12.16
  • 2808 views

冬の今が一番美味しいりんごを使って、サクサク触感がたまらないホットアップルパイの作り方をご紹介します。春巻きの皮で包んで揚げるだけで、子どものおやつにもササっとつくれる簡単レシピです。お好みでシナモンを加えたり、揚げずにオーブンで焼くなどお好みアレンジで食べられちゃいますよ。

春巻きの皮でホットアップルパイ!

春巻きの皮を使って簡単に作れるホットアップルパイのレシピをご紹介します。たった3ステップで完成しちゃいますよ。
 

りんごをカットしシナモン・砂糖・レモン汁とまぜる
春巻きの皮でりんごを包む
中火で1分程度揚げたら完成


通常であればりんごを煮てパイ生地に包んで焼き上げるのですが、今回は春巻きの皮を使って5分程度で簡単にできるレシピです。春巻きの皮とりんごがあればすぐに作れるので、お子さんのおやつにおすすめです。それでは、詳しい作り方を見ていきましょう。

材料


りんご(シナノゴールド)    1/2個
米粉の春巻きの皮    10枚入り1つ
シナモン    少々
砂糖    小さじ1
レモン汁    少々


今回は米粉を使用した通常の春巻きの皮よりもサイズものを使用しました。米粉の春巻きの皮を使用すると、よりサクッとした触感に仕上がるのでおすすめです。
他にもローストナッツやクリームチーズ、ハチミツなどを入れて簡単にアレンジすることができます。市販のお好みのジャムなどを入れてもおいしそうですね。

1. りんごをカットしシナモン・砂糖・レモン汁とまぜる

りんごを半分(約70グラム)を適当な大きさにカットします。あまり大きくカットするとあとで包みにくくなります。それから、ボールにカットしたりんご、シナモン、砂糖、レモン汁、お好みで塩を入れまぜます。

2. 春巻きの皮でりんごを包む


春巻きの皮を半分にカットし、カットしたりんごを適量のせます
春巻きの皮を三角に折り、りんごを包むように折りたたみます
下に余った長い辺の皮もりんご側に包んでください

4. りんごが包まれている部分を反対側に倒して、片栗粉を水で溶かして固定します。水を少し含ませて指で圧をかけるだけでも固定することができますよ。

今回は三角形の形に巻きましたが、長方形に巻いたり、スティック状に巻く巻き方など様々あるのでお好みの巻き方で巻いてください。

3. 中火で1分程度揚げたら完成

1センチくらい油を敷き、中火で1分程あげれば完成です!

オーブンで春巻きの皮アップルパイを作る場合

天板にクッキングシートをひき、アップルパイをのせます。オリーブオイルや食用油をたらします。スプーンなどで全体の伸ばし、200度~230度位の温度で温めたオーブンで3~5分程度焼いたら完成です。

左が油で揚げたアップルパイ、右がオーブンで焼いたアップルパイです。揚げたアップルパイはサクサク感があり中がとろっとボリュームがあり、焼いたアップルパイはさっぱりとヘルシーに仕上がりました。

まとめ

油で揚げてもオーブンで焼いても作ることができるので、お好みの調理方法で試してみて下さい!

元記事で読む