1. トップ
  2. グルメ
  3. 豊中「古絵本とコーヒーのお店 ちぇすなっと」で懐かしい一冊との出合いを♪試し読みもOK

豊中「古絵本とコーヒーのお店 ちぇすなっと」で懐かしい一冊との出合いを♪試し読みもOK

  • 2020.12.16
  • 2222 views

<豊中発>こんにちは。北摂地域特派員のにこです。 日々の雑事や子育てに追われていると、ゆっくり活字を読む時間も元気も残っていない…。そんな時に、ほっと一息入れてリセットできる、とっておきの場所を見つけちゃいました。

まるで絵本の宝箱!約4000冊の古絵本がズラリ

阪急宝塚線、岡町駅から徒歩5分。日曜のみ開店している自家焙煎のお店「島珈琲」さんの角を曲がってしばらく歩くと、住宅街の中にやさしい佇まいの看板が見えてきます。

出典:リビング北摂Web

目線を子どもに合わせてくれた、素敵な看板がむかえてくれます

今回お邪魔したのは、「古絵本とコーヒーのお店 ちぇすなっと」。 店内の手前が絵本コーナー、奥がカフェスペースになっています。

お店に入ってまず目に入るのが、その季節に合わせてセレクトされた絵本のコーナー。つい手に取って見入ってしまいます。

出典:リビング北摂Web

だいたい、一カ月ごとにテーマを変えられているそう

お店で扱っている古書は約4000冊。 「子どもが使うものなので、すこしでも綺麗な本を」とのオーナーご夫妻の思いから、古本とは思えないくらい状態の良い絵本が数多く並んでいます。 そして、ストーリーの内容がしっかりした良書が多いのも嬉しいポイント。親子で読み聞かせを楽しめるのはもちろん、大人が引き込まれる一冊にも出合えそう。

出典:リビング北摂Web

子どもと一緒に大人がくつろぎながら本を読めるスペースもありました

自分が子どもの頃に読んだ絵本や、懐かしの一冊に出合えるのも古書のいい所ですよね。本棚のあちこちに思い出が隠れている、そんな宝箱のような空間が、ここにはありました。

出典:リビング北摂Web
コーヒーを飲みながら絵本の試し読みも

ぬくもりを感じる木と本の香りにすっかりリラックスできたところで、奥のカフェスペースでコーヒーを頂くことに。 こちらのお店では、近所の「島珈琲」さんの豆を使い、オーナーの丹治さんが一杯ずつ丁寧にドリップで淹れてくださいます。コーヒーだけの利用ももちろんOK。また、見つけた本をコーヒーを飲みながら試し読み、なんて素敵な使い方もできます。

出典:リビング北摂Web

コーヒー(500円・税込)とヴィーガンクッキー(250円・税込)。セットで50円引きに

温かみのある陶器のカップに、マイルドな味のコーヒー。 一緒にいただいたヴィーガンクッキーは、植物性の材料のみで作られており、ザックリした食感がクセになります。ほっと一息入れるのにぴったりの組み合わせでした。

こちらのコーヒーは、カフェインレスに変更ができる(+50円)ので、妊婦さんでも安心。また、お子さま向けにグルテンフリーのビスケットもあり、親子で体に優しいおやつタイムが楽しめます。

さらに店内奥には、赤ちゃん連れのママに嬉しい授乳室が!

出典:リビング北摂Web

授乳室には畳もあるので、オムツ替えもできます

お店に来られるお客さんは、赤ちゃんから大学生、ご年配の方まで、とても幅広いとのお話でした。オーナーご夫妻のお人柄そのままの、優しい心配りが行き届いたお店に魅せられる方が多いのでしょうね!

絵本店ならではのアイデア!絵本にもなるカレンダー

ところで、お店の一角にオーナーの未来さん手作りのカレンダーを発見!

出典:リビング北摂Web

オリジナルカレンダーは1200円(税込)

このカレンダー、月ごとに男の子とドラゴンの物語が描かれているのですが、本文はありません。 イラストを見ながら、自分でストーリーを考えていくんです! しかも、一枚ずつ分かれた作りになっているので、全部飾った後は好きな順番に並び替えて自分だけの絵本を作ることもできます。 こういうの、大好き!! 一人で想像をふくらませるのもよし、子どもと一緒にお話を考えるのもよし。 おうち時間の、ちょっとした楽しいアクセントになること、間違いなしです♪

古絵本とコーヒーのお店 ちぇすなっと 住所:豊中市岡町南1-6-13、ダイヤコート豊中101 電話:なし 営業時間:10:30~18:30 定休日:月曜日・火曜日(祝日はOPEN) https://www.chestnut2020.com/

元記事で読む