1. トップ
  2. アメリカ西部の大自然が圧巻…『ノマドランド』予告解禁!日本公開は21年3月

アメリカ西部の大自然が圧巻…『ノマドランド』予告解禁!日本公開は21年3月

  • 2020.12.16
  • 232 views

フランシス・マクドーマンドが主演を務める『ノマドランド』の日本公開日が、当初予定されていた2021年1月から3月26日(金)に変更となった。これは北米での公開日変更に伴うもので、発表とあわせて予告映像が解禁された。

【写真を見る】映画で旅気分!アメリカ横断旅行を映画で叶える“ロードムービー5選”

映画『ノマドランド』の日本公開日が、2021年3月26日(金)に変更へ [c] 2020 20th Century Studios. All rights reserved.
映画『ノマドランド』の日本公開日が、2021年3月26日(金)に変更へ [c] 2020 20th Century Studios. All rights reserved.

本作は、数多くの名作を世に送りだしてきたサーチライト・ピクチャーズが、『スリー・ビルボード』(17)で2度目のアカデミー賞主演女優賞に輝いたマクドーマンドを、再び主演に迎えて描いたロードムービー。リーマンショック後のアメリカを舞台に、キャンピングカーに乗って過酷な季節労働の現場を渡り歩く“現代のノマド(遊牧民)”の姿を追う。ジェシカ・ブルーダーのノンフィクション「ノマド:漂流する高齢労働者たち」を原作に、マーベル映画『エターナルズ』(2021年公開予定)の監督にも抜擢されたクロエ・ジャオがメガホンをとった。

予告映像では、孤独に愛車を走らせるファーン(マクドーマンド)が、行く先々で出会うノマドたちとの心の交流を通して、自分の生き方を見つめなおしていくさまが映しだされる。また、アメリカ西部の雄大で美しい大自然や詩的な情景、映画の世界観に寄り添うようなイタリア人作曲家ルドヴィコ・エイナウディによる豊かな音楽、マクドーマンド以外のノマド役に実在のノマドたちを起用した演出にも注目したい。

第77回ヴェネチア国際映画祭では金獅子賞を、第45回トロント国際映画祭では観客賞を受賞した本作。新型コロナウイルスが世界的に猛威をふるう現在、ノマドとなったファーンの力強い生き様は、これから訪れる未来への希望を照らしてくれるだろう。

文/サンクレイオ翼

元記事で読む