1. トップ
  2. 「BSテレ東歌謡FESTIVAL」葵わかなが山崎育三郎とデュエット!透明感ある歌声と豊かな表現力で魅了

「BSテレ東歌謡FESTIVAL」葵わかなが山崎育三郎とデュエット!透明感ある歌声と豊かな表現力で魅了

  • 2020.12.16
  • 3779 views
12月16日(水)「BSテレ東歌謡FESTIVAL」が放送される (C)BSテレ東
12月16日(水)「BSテレ東歌謡FESTIVAL」が放送される (C)BSテレ東

【写真を見る】山崎育三郎が“王子様”みたい!ディズニーソングメドレーを歌唱

12月16日(水)に「開局20周年特別企画 BSテレ東歌謡FESTIVAL〜今聴きたい!あなたに寄り添う名曲たち〜」(夜7:00-9:54、BSテレ東)が放送される。

同番組は山崎育三郎と葵わかながMCを務め、数々のアーティストが“あなたに寄り添う名曲”をテーマに、世代を超えて愛される歌を披露。そしてBSテレ東、テレビ東京に眠るお宝映像や、2020年10月に亡くなった作曲家・筒美京平さんのヒット曲を振り返る。

3年連続で「NHK紅白歌合戦」への出場が決まった純烈は、2020年SNSから人気に火が付いた瑛人の『香水』や菅田将暉、SMAP、嵐など自身に寄り添った楽曲を歌う。いつものムーディーな魅力とは違った一面を見せる。

純烈 (C)BSテレ東
純烈 (C)BSテレ東

アニメソング秘蔵映像メドレーでは、氷川きよしが「ドラゴンボール超」の『限界突破×サバイバー』を、LiSAが社会現象になっている「鬼滅の刃」のテレビアニメ主題歌『紅蓮華』を。伝説のアイドル秘蔵映像メドレーでは、沢田研二、工藤静香、チェッカーズ、荻野目洋子らが登場する。スタジオではAKB48が『365日の紙飛行機』『恋するフォーチュンクッキー』を歌唱。葵は「学校で給食の時にAKBさんの曲がたくさん流れていたので、聞いていました。今日お会いできてうれしい」と共演を喜んだ。

AKB48 (C)BSテレ東
AKB48 (C)BSテレ東
森高千里 (C)BSテレ東
森高千里 (C)BSテレ東

また、日本を代表するヒットメーカー・筒美京平さんのスペシャル企画では、斉藤由貴『卒業』や、松本伊代『センチメンタル・ジャーニー』 など、筒美さんが手掛けた名曲の数々を紹介。山崎は尾崎紀世彦が歌う『また逢う日まで』が好きだと言い、「カラオケで必ず歌う」と話す。一方平成10年生まれ22歳の葵も、「改めて筒美さんの作品を調べてみると本当に知っている歌ばかりで、こんなに身近にいっぱいあったんだなと感じました」と語った。

NOKKO (C)BSテレ東
NOKKO (C)BSテレ東

スタジオには楽曲提供を受けたNOKKOと、森高千里が出演。NOKKOは筒美さんからかけられた大切な言葉を明かす。

さらに、山崎と葵がディズニーソングでデュエット。「番組でデュエットさせていただくのが初めてで…」と緊張している様子の葵に山崎は、「ついてきてください」とかっこよく心強い一言を。葵は伸びやかな歌声と表現力で、「アラジン」の主題歌『ホール・ニュー・ワールド(新しい世界)』と「アナと雪の女王」の『とびら開けて』を山崎と歌い上げた。

【写真を見る】山崎育三郎が“王子様”みたい!ディズニーソングメドレーを歌唱 (C)BSテレ東
【写真を見る】山崎育三郎が“王子様”みたい!ディズニーソングメドレーを歌唱 (C)BSテレ東

歌唱を終え、葵は「緊張してたんですけど、育三郎さんの王子様オーラで本当にプリンセスになったかのような楽しい気持ちで歌わせてもらいました」とにっこり。山崎も葵について「透明感のある歌声で、表情がとてもすてきでかわいい」と絶賛した。テレビ番組で歌を披露することがあまりないという、葵の美声は必聴だ。

元記事で読む
の記事をもっとみる