1. トップ
  2. 粉チーズで仕上げる「豚ひき肉とアスパラのラグーソースパスタ」 めんどうな日でも作りたくなる極上イタリアン(1)

粉チーズで仕上げる「豚ひき肉とアスパラのラグーソースパスタ」 めんどうな日でも作りたくなる極上イタリアン(1)

  • 2020.12.15
  • 772 views
野菜の甘みと塩味の肉がマッチ!「豚ひき肉とアスパラのラグーソースパスタ」 (C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA
野菜の甘みと塩味の肉がマッチ!「豚ひき肉とアスパラのラグーソースパスタ」 (C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA

【画像を見る】鍋の必要なし! フライパンだけで作れるパスタ5選

YouTubeで大好評!Chef Ropiaの感動イタリアンをおうちで楽しむ♪

チャンネル登録者数が43万人を超え、圧倒的な人気を誇っているChef Ropiaさん提案の「ワンパンパスタ」を紹介する『フライパンだけで完成! ほぼ15分でプロの味! めんどうな日でも作りたくなる極上パスタ』。動画でも登場していない初公開の30レシピのほか、基本の味付けは塩コショウでシンプルに作る肉・魚のメイン料理、3ステップで気軽に作れる前菜、ドルチェのレシピも満載です。

今回は本書から、編集部厳選の華やかなレシピを9回連載でお送りします。今回は第1回、「豚ひき肉とアスパラのラグーソースパスタ」です。

粉チーズで仕上げる「豚ひき肉とアスパラのラグーソースパスタ」

材料(1人分)

スパゲティ… 100g

水… 250ml

塩… 適量

にんにく(みじん切り)… 1かけ

豚ひき肉… 50g

アスパラガス(ひと口大に切る)… 1本

玉ねぎ(薄切り)… 1/6個

オリーブオイル… 20ml

ブラックペッパー、イタリアンパセリ(みじん切り)、粉チーズ… 各適量

作り方

1 フライパンにオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら、玉ねぎを加えて水分がなくなるまで炒める。ひき肉を加えて塩を少々ふり、強火で炒める。

 (C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA
(C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA

2 ひき肉がこんがりしたら、水、半分に折ったスパゲティを加えて4分煮て、アスパラガスを加えて2分煮る。

 (C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA
(C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA

3 水分がなくなってきたら、味をみて塩で調え、器に盛ってブラックペッパー、パセリ、粉チーズをふる。

 (C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA
(C)小林諭史(Chef Ropia)/KADOKAWA

【memo】

ひき肉はなるべく動かさず、返しすぎないようにソテー。焦げそうになったら混ぜる程度のほうがうまみが残る。

著=小林諭史(Chef Ropia)/「フライパンだけで完成! ほぼ15分でプロの味! めんどうな日でも作りたくなる極上パスタ」

元記事で読む
の記事をもっとみる