1. トップ
  2. シシド・カフカ、亀梨和也主演ドラマ「レッドアイズ」でダイナミックなアクション披露

シシド・カフカ、亀梨和也主演ドラマ「レッドアイズ」でダイナミックなアクション披露

  • 2020.12.15
  • 967 views

2021年1月23日(土)からスタートする亀梨和也主演ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)。主演・亀梨和也に続き、共に現場で機動班として活躍する元自衛官でシングルマザーの湊川由美子を演じるシシド・カフカもクランクインし、撮影現場で披露したダイナミックなアクションシーンが公開された。

【写真を見る】伏見(亀梨和也)のピンチを救うため暴漢と格闘する湊川由美子(シシド・カフカ)

同ドラマは、愛する人の命を奪われた元刑事、天才的な頭脳を持った元犯罪者たちが、国内に500万台あるといわれる監視カメラを駆使した科学捜査によって凶悪な連続殺人鬼に迫る、スリリングなサイバークライムサスペンス。

初日は、伏見(亀梨和也)との鮮やかなコンビネーションで、暴漢を撃退するアクションシーンから撮影開始。

撮影に先立ち衣装合わせをした際に、プロデューサーから「アクションシーンが多いですが…」と役どころについて問われると、即答で「(運動神経は)まったくダメです(笑)」と、自虐気味に答えていたシシドだったが、当日は、撮影直前までアクション監督と入念にリハーサルを繰り返し、本番ではスラリとした長身を生かした、華麗でダイナミックなアクションを披露。見事に“機動班”としてリアルな存在感を放っていた。

初日を終え、シシドは「今まで経験したことのない事にたくさん挑戦する撮影になりそうです(笑) 」と、苦笑いしつつも力強く語った。

元記事で読む
の記事をもっとみる