1. トップ
  2. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスター・ロードはバイセクシャル 新作コミックで明らかに

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスター・ロードはバイセクシャル 新作コミックで明らかに

  • 2020.12.15
  • 181 views

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の主人公ピーター・クィル/スター・ロードがバイセクシャルであることが明らかになった。「Screen Rant」などが報じた。

先週発売された同名コミックの最新刊で、スター・ロードの性的指向について描かれているという。

パラレルユニバースの惑星モリナスで立ち往生したピーター。そこでヒューマノイドのモルスとアラディアの男女ペアに“お誘い”を受けるが、まだパートナーのガモーラに再会することを諦められず、断る。しかし、結局帰還できないまま12年が過ぎてしまった。ピーターは自身が置かれた状況と2人のことを受け入れ、3人で風呂に入る様子が描かれている。モルスに「おめでとう、ピーター・クィル。以前のきみはいなくなった。生まれ変わったんだ。これでぼくらの生き方を学べるね」と声を掛けられながら、ピーターは風呂の中で2人の肩を抱えるのだった。

映画の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズではクリス・プラットがピーター/スター・ロードを演じている。現在はシリーズ3作目を製作中だが、新作コミックで明らかになったピーターがバイセクシャルであることが映画に反映されるかは不明だ。

元記事で読む