1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「僕の生涯の愛」The1975のマット・ヒーリー、シャイア・ラブーフを告発した恋人のFKAツイッグスをサポート

「僕の生涯の愛」The1975のマット・ヒーリー、シャイア・ラブーフを告発した恋人のFKAツイッグスをサポート

  • 2020.12.14
  • 1469 views

元交際相手であるシャイア・ラブーフから受けた虐待と性的暴行を告発したFKAツイッグスに対し、現在の交際相手でロックバンド、The 1975のフロントマンであるマット・ヒーリーが愛のあるメッセージを送った。(フロントロウ編集部)

虐待行為や性的暴行を告発されたシャイア・ラブーフ

アーティストのFKAツイッグス(32)が、映画『トランスフォーマー』シリーズなどで知られる俳優で元交際相手であるシャイア・ラブーフから受けた「虐待」および「性的暴行」を告発

ツイッグスは、2018年に『ハニー・ボーイ』での共演がきっかけで交際を始め、2019年5月頃まで交際していたシャイアから、交際中にシャイアから執拗な身体的・精神的虐待や性的暴行を加えられたとして、破局から1年以上が経った2020年12月に入り、米ロサンゼルス裁判所に提訴。ツイッグスは、シャイアが性病に感染していることを知りながら、自身に病気をうつしたとも、New York Timesに話している。

画像: 虐待行為や性的暴行を告発されたシャイア・ラブーフ

シャイアをめぐっては、彼が数年前に交際していたスタイリストのキャロリン・フォーもNew York Timesに対して彼から受けた虐待を証言しているほか、シンガーソングライターであるシーアも、過去にシャイアから「精神的に傷つけられた」ことをツイッターで告白した。

マット・ヒーリーがFKAツイッグスを称賛

そんななか、今回、シャイアの告発に踏み切ったツイッグスの現在の交際相手で、The 1975のフロントマンであるマット・ヒーリー(31)が、ガールフレンドであるツイッグスに愛のメッセージを送った。

画像: マット・ヒーリーがFKAツイッグスを称賛

The 1975として今年5月に最新作『仮定形に関する注釈( Notes On A Conditional Form)』をリリースしているマットは、自身のインスタグラムにツイッグスが笑顔で写った写真を投稿して、花や太陽、星、虹などの絵文字を散りばめながら、次のように愛のメッセージを送った。

「レジェンド。アイコン。僕の生涯の愛」

マットとツイッグスは、今年1月にUKで開催されたル・ポールのイベントを一緒に訪れたところが目撃されて、交際説が浮上。その翌月、マットはイギリスで開催されたNMEアウォーズのバックステージでツイッグスと撮った写真を投稿して、彼女との交際を暗に認めた。

ツイッグスは、シャイアとの破局から1年以上が経った今になって告発した理由について、「シャイアといる間に経験した事は、私の人生において最も最悪の事柄でした。私の身にそんな事が起きていたなんて、みなさんには想像もつかないかもしれません。でもそういう事なんです。誰の身にも起こりうる事」とした上で、「虐待者が相手をコントロールし、主体性を奪うために使う手口について注意を促したかった」と、セレブであろうが、一般人であろうが、家庭内暴力(DV)やカップル間のレイプや性的虐待の被害者になり得ることを伝えたかったのが理由だとインスタグラムへの投稿で述べた。(フロントロウ編集部)

元記事で読む